悩みの作られ方

Pocket

◆悩みの作られ方

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

突然ですが、今日みたいなどんよりお空をみて、どう思いますか?

「雲が多いいなー」
「雨が降ってるな~」
「霧がかってるなー」  とか

「雲が多くて、気分まで重くなる」
「しとしと降る雨が切ないわ」
「寒くて嫌になる」

なんて思いましたか?

「雲が多いいなー」
「雨が降ってるな~」
「霧がかってるなー」って事実なんですね。
(北九州の空に限って…になるけど)

それに対して、
「雲が多くて、気分まで重くなる」
「しとしと降る雨が切ないわ」
「寒くて嫌になる」は、それに自分の感情がのっているんです。

前者は、みんながみんな見れば「そうだね」と言える事実なんです。

でも、後者だと、
・雲が多くても気分が重くなる人もいれば、重くならない人もいるし、

・しとしと降る雨をみて切なくなる人もいればなんとも思わない人もいる

・寒くて嫌になる人もいれば、嬉しい人もいるんです。

つまり、
前者はなんのフィルターも通っていない”ただの事実”なんです。

でも、後者は見た人のフィルターが通っていて、そのフィルターによって、”若干のズレ”が生じています。
感じ方は、人それぞれだからどうしてもズレが生じてしまうのです。

曇り空を見て、どんよりする人のほうが確かに多いかもしれませんが、いくらそう想う人が多くても、そんな風に思わない人もいるわけですから。
これは空の話だけでなく、人間関係や仕事などいろんな場面でやりがちなのです><

わたしたちって経験から自分にいろんなフィルターを取り入れながら、物事を見てしまうんです。

だから同じような失敗をしないようにしたり学習するっていう一面もあるんです。
でも、その中にはもう要らなくなったフィルターもあったり、古くなってしまったフィルターもあるんです。
特に、幼少期には必要だったことが、今は不要になっているケースが。
それがわたしたちの生活で”悩み”として目の前にあらわれたりするんです。

その過去のフィルターを通して見ているから辛くなったり、苦しくなったり
恐くなってしまい、「悩み」となってしまうんです。

その要らなくなったフィルターを取り除き、クリアになった状態でまわりを見ていたら違う世界がみえてきたりします。

 

 

 

 


人気ブログランキング

 北九州・福岡 カウンセリング ルーム
 Khaang  cay   

     menu・価格一覧  / セッションのご案内 / 引き寄せレッスン♪

  お申し込み  /  お客様の声 / よくあるご質問 / メッセージ 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください