悩みや問題解決の答えのあるところとは?

◆悩みや問題解決の答えのあるところとは?

 

いつもありがとうございます♪ yuki です。
クライアントさんには「ゆきさん」と呼んでもらうことが多いので、よかったらあなたも「ゆきさん」と呼んでくださいね。

先日も書いたけど、私はたくさんの失敗とたくさんの遠回りをした。
「ショートカットの方がいいのに…」と思うことが何度もあったけど、今になっては【全てこれでよかったんだ…】と素直に思えるようになりました。

だから、早く結果を求めるクライアントさんの気持ちもよくわかるし、求める結果がついてこない時焦る気持ちもよくわかる。
でも、今どんな状態でも今はそれで完璧なんだ、何も問題ない。
全て順調だし、やっぱり何も問題はない…
向かうべき方向もわかってるし、定まってる。
そこへ一歩、一歩進めばいいだけ…
そうしたら必ず目的地にたどり着ける!
と信じています。

こんな風にクライアントさんに力があることを信じられるようになったのは、自分を本当に信頼できるようになった時からなんですね。

それでもフェイドアウトしていくクライアントさんもいます。
それもまた、それが一番完璧なことで、何も問題はない…
きっとなんらかの方法?きっかけ?で全てがうまくいく…
と信じています。


この、【全信頼】を学ぶためにこれまでのことがあったんだ…
逆を言うと、この信頼できなかったからこれまでの出来事が起こり、それを私に気づかせるためにその出来事が必要だったんだ…と。

これまでいろんなことを学び、その中で全く私は本質的な部分を見ずに、表面だけをなぞっていました。

感謝もしていないのに、【感謝するといい】と言う理由だけで感謝しまくって(笑)
当然ですが、望む結果は何も起きない><

ってようなことをホント、腐る程してきました。
昨日の記事に、セラピーを受ければいい、それで変われる!って思っていたというのもその一つです。

何一つ本質をわかってなかったし、みようともしてなかった。
それは、自分を信じていなかったから。
この時の私は自分を信頼していなかったのにで、答えを外に求めてばかりだったんです。
自分は間違っているから、今こんな状態。
だから外側が正しい、外側にしか答えはないはず…と。

だから、外側が教えてくれることの表面ばかりをなぞるだけ。
だけど、そんなんじゃ全然うまくいかない。
そうすると今度は周りに不信感を募らせ、何もかもが信じられなくなってしまったんです。

でも、自分にしか答えはないんだと気づけて、自分に力を戻し、自分を信じ、周りで言われていることの本質を見ていくようにしたら、本当に答えは自分の中にあり、これまでのいろんな教えが理解でき、周りへの不信感も解消でき、自分も周りも信頼できるようになりました。
そうした時、ふと世界の優しさに触れ、本当に安心できたんです。

何が言いたいかっていうと、
【力(=自信)は自分の手の中にある。それを取り戻して下さい。】ということです。

早くそれに気づいてください。
外から与えられるものでもなく、築き上げるものでもないんです。
本当は自分の手の中にあるんです。
ぎゅ!と握り絞めすぎて、手が痺れて気づかないだけかもしれませんが、ちゃんと手の中にあなたが欲しいもの、望むものはあります。

自分を信じてください。
あなたにもちゃんと力はあることを思い出してください。
ただ、自分を信頼すればいいんです。
「私には力がある」と。

そうして、自分を信頼していけると、少しずつですが現実も変わってきます^^
まずは思考的理解でもいいです。
繰り返していくことで、感覚的、体感的に理解できていきます。

どうしても自分を信頼できない、不安でしょうがないときもあります。
その時は、過去のトラウマの影響かもしれません。
それはセラピーでトラウマを解消し、土台を固めをすれば大丈夫。
土台が安定することで、自分を信頼できるようになります。

なにはともあれ、まずは自分を信頼すること。
=力を取り戻して下さい。

世界はあなたが思うよりずっと優しい♫

 

 


人気ブログランキング

 

【今日のHAPPY】
ランチのパンが美味しかった!

 

【今日の感謝】
移動に便利な車があること♫

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です