心配性な性格ができるまで…

Pocket

◆心配性な性格ができるまで…

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

【原因と結果の法則】ってご存知ですか?
例えば、種を植えたから花が咲きます。
ある日突然、花が咲くことはありません。
花がそこに咲くという【結果】にはそれなりの【原因】があるんです。

自分自身が植えたかもしれないし、他の誰かが植えたのかもしれません。
種が風に乗ってきたからかもしれません。
どんな理由かはわからなくても、土の上に種があり、水と陽の光があったから花が咲いたのです。
種を植えていないのなら、花は咲かないですよね…

願いも同様に、自分が願うから叶うんです。
願わないと、叶いません。
そして、悩みも同様、その悩みを創ってしまった原因は必ずあります。


例えば、
不安障害も「もともと心配性な性格だったし…」と思いがちですが、そうではありません。

これも一例ですが、幼いとき、母親が心配性で
「〇〇ちゃん、大丈夫?できる?お母さんしようか?怪我しないでね…」
「お母さん心配だよ。本当に大丈夫なの?あーーーーー!!!!!」
など何度も何度も言われると人はどうしても
「大丈夫かな…?」と思い、不安になるものなんです。

小さい時にお母さんに言われ、成長するにしたがって今度は自分で自分に同じように声がけをしていたら…

何もかもが心配になってしまうのは仕方がありません。
「鍵閉めたかな?」「火、止めたかな?」「街に出て、変な病気うつされないかな…」など、心配事、不安な事が増えてしまうものなのです。
人間、そんなに強くはないですから…

つまり、心配性な性格だったり、不安障害にも原因があります。
今回の例でいうと、【お母さんの心配性が伝染しまっただけ】なんです。
もともと心配性な性格だったわけではないんですね。

そうして原因がわかることで解決策も自然と見つかります。
●自分と母親は親子でも違う人間で、今ある不安は自分のものではなく母親のものなんだ…と認識し、区別してみると本当の自分が見えてきます。

また、今回の例の場合だと自分で使えていないエネルギーがあります。
そのエネルギーとは
●「NO!!!!!」というためのエネルギーなんですね。
「〇〇ちゃん、大丈夫?できる?お母さんしようか?怪我しないでね…」
「お母さん心配だよ。本当に大丈夫なの?」
と言われても、
「大丈夫!!!!」って自信を持って言う為のエネルギー。

このエネルギー(感情)を使えるようになると、不安が上がってきた時に、その不安に対してその不安を<本当の危険のサイン>か<無視していいサイン>なのかきちんと区別できるようになります。
そうして、<無視していいサイン>の時、「大丈夫!!!!」と跳ねのける力をくれるのです。

今ある悩み(結果)には、原因が必ずあります。
その原因を見つけ、理解することで、解決策がみえてきます。
今を呪ったり、将来を悲観する必要なありません。

そして、
今、「自分を必ず幸せにするんだ!」という原因を創ることで、将来その結果を得ることができるんです。

この法則を活用し、悩みを解決し、幸せな未来を創ってくださいね。

 

 

 


人気ブログランキング

 北九州・福岡 カウンセリング ルーム
 Khaang  cay   

     menu・価格一覧  / セッションのご案内 / 引き寄せレッスン♪

  お申し込み  /  お客様の声 / よくあるご質問 / メッセージ 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください