なんでわたしは出来ないの?

Pocket

◆なんでわたしは出来ないの?

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

幼い頃、
「どうしてこんなことするの!!!!!(怒)」
「なんでこんなこともできないの!!!!!!!!(哀)」
と何度も何度も言われていると、 とっても責められたような気分になることがあります。

そうして大人になると今度は自分自身に
「私はなんでこんなこともできないのだろう」と感じ、今度は自分で自分を日々責めてしまうことがあります。

こんな感覚・自己対話があると、
出来ることもできないし、
出来ないことばかりを引き寄せ、
できないことが起こるたびに「自分はなんでこんなこともできないのだろう」と自分に言い続けることになります。

もうね、 これって癖で、習慣なだけですよ。
幼い頃から責められてるように感じ続けていることで、今もなお責め続けているだけなんです。

だから、自分を責めたくなったり、責めているときよーーーーーーく周りを見渡して欲しいのです。
じっくり周りを見渡してみると、何も自分を責めることは何一つないはずです。
だから、自分を責めていることに気づいたら、スパッ!と辞めること。

もちろん、目の前のことを材料に自分を責めることをしようとすればできる現実はあるかもしれません。
でも視点を変えたら、「責めなくてもいいんじゃない?」っていう現実も必ずあるはずです。
その「責めなくていいんじゃない?」のほうの現実に視点を変えて欲しいのです。

よくクライアントさんに話すんだけど、ここでも話したことがあるかな?

例えば、年収500万の人は年収500万を稼ぐにふさわしい世界をみて、その情報を得て、その行動しているから年収500万になるのです。


でも年収1000万の人は年収1000万円を稼ぐにふさわしい世界をみて、その情報を得て、その行動しているから年収1000万になるんですね。

つまり、年収500万と1000万の違いは、年収500万の世界も年収1000万の世界も目の前に同時に存在しているのだけど、目の前の世界からどちらをピックアップして、自分に取り入れ、行動しているか?の違いなんですね。

能力の差ではないんですね。
能力や知力の差なら、中卒の人は成功出来ませんよね?
でも、中卒でも成功されている方って今の時代、特に多いじゃないですか…

中卒でも年収1000万稼ぐことができるのは、「中卒だから、ロクな仕事につけない…」という世界を放棄し、「年収1000万稼ぐ!」という世界に焦点を当てたから稼ぐことができたんですね。
同じ世界を見ているようで、見ている世界が違うから、得る情報が変わり、行動が変わるから、結果も変わってくるんですね。



話を戻して、自分を責める世界を見続ければ、自分を責めることは簡単にできます。
でも、視点を変えて自分を責める世界を抜け出し、自分が見たい世界に焦点を合わせればこれまでと違う情報が入り、行動も変わっていきます。
そうすると、結果もおのずと変わってきます。

だから、自分を責めることをまずはやめること。
責める必要な何一つありません。
そして、自分が望む世界はどんな世界なのか…
その世界に焦点をあてることで、
自分の世界はどんどん変えることができますよ^^

 

 

 


人気ブログランキング

 北九州・福岡 カウンセリング ルーム
 Khaang  cay   

     menu・価格一覧  / セッションのご案内 / 引き寄せレッスン♪

  お申し込み  /  お客様の声 / よくあるご質問 / メッセージ 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください