願いをカンタンに叶えていく

◆願いをカンタンに叶えていく

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪     yuki です。

今日は昨日の「悩みを解決し、願いを叶える鍵のありかとは?」の続きです。

意識と無意識では、占める割合が圧倒的に無意識の方が多いので、どうしても【無意識にある部分の想い(信念)が現実化しやすくなるわけですね。

それでも、意識的に「負けるものかー!」「何がなんでも!!」と努力に努力を重ね、意志の力で頑張ってみれば、なんとかなることもあります。

ですが、こういう努力の仕方では年をとればとるほど、
・これまでのように努力や根性で何とかなっていたことがどうにもならなくなったり
・いつもいつも疲労感でいっぱいになったり
・ある日突然、鬱や病気など身体が自分で思うように動かせなくなったり…

といった状態になってしまうことがあります。
「もう…限界…」そんな感じです。
それでも頑張って望むを叶えたとしても
自分の望みを叶えたはずなのに、
疲労感でいっぱいで、達成感や満足感、幸せを感じることが少ないのです。


そりゃ、そうですよね…
5(意識)が95(無意識)と戦っているのですから、喜びを感じる云々より、疲れを感じて当然の話というわけです。

いつも「本音が優先される」「自分の中にある信念に人は従っている」「悩みを解決するには自分の信念(思い込み)を変える」「無意識は強い…」といってるのはこういうことなんです。

顕在意識の部分の5の部分でいくら
「結婚したい!」
「彼氏が欲しい!」
「もっとお金が欲しい!」
「もっと安心したい!」
「〇〇になりたい」
「もっと〇〇したい!」より、

潜在意識の95の部分にある、自分の想いに引っ張られ、
「結婚すると自由な時間がなくなる…」
「男の人は怖い」
「お金持ちは汚い奴がなるものだ」
「世の中は信用できない!」
「私にはできっこない!」
「どうせ私には無理…」など
無意識にある想い(信念)がが現実化し、

「結婚できない…」
「彼氏ができない…」
「お金が足りない」
「不安でいっぱい」
「できない」
「〇〇になれない」など、
 
自分が望んだものとは違うことを自分が体験することになるのですね。
逆にいうと、自分の無意識にあることを、今自分が体験しているということです。

なので、無意識を自分の理想のカタチに書き換えることが大切なんです。
(あ!だからといって「辛い現実はあなたのせいです!」とか言っていませんよ!自分を責める材料にしないでくださいね!)

で、先日もお話したように
【無意識は自分では気がついていないこと。
自分では意識できていないこと、無自覚な部分】とお話しました。
自分ではわかりにくいということです。

例えば、
【結婚したいがなかなかうまくいかない】というご相談を頂き、ご自分では
「男性と二人っきりになるのが怖い」など男性恐怖のような症状をお話されるのですが、話していくと本当は「自分は愛されるはずがない」という想いに行きつくことがあります。

つまり、
「自分は愛されるはずがない」
=男性から愛されない現実化
=結婚できない現実化
がされているので、無意識と現実化にズレはないんですね。

でも…「自分は愛されるはずがない」って認識するのって辛いじゃないですか…
だから「男性が怖い」ということで「自分は愛されるはずがない」を隠していることがあります。

「男性が怖い」
=(自分が男性が怖いことで男性を避けるため)男性から愛されない現実化
=結婚できない現実化
これでもズレはないのですが、男性への恐怖心を解消したところで
「結婚したい」という自分の望みを叶えることはできません。
なぜなら、本当に男性へ恐怖心を感じている場合が少ないからです。

「自分は愛されるはずがない」っていう、間違った思い込みのこっちを変えないといけません。

なので、セッションとかで「まさか、自分にこんな想いがあったなんて!」とおっしゃる方が多いのも、ご自分では気づかない点に気づけたからなんですね。

「えー!自分じゃわかんないのかぁ」
「なんだ、宣伝?集客のためだったの?」と思われるかもしれませんが、
半分それもありますが(笑)ご自分でもできます!

可能性を潰していく…って感じになりますが、できます。
この場合だと「私が結婚を嫌う理由は何?」とだーーーーーーーー!っと書き出してみます。
思いつく全てをこれでもかって!

「もう思いつかない!!!」
と思ってから、もう10個書くくらいのつもりで、これでもか!!と絞り出していきます。

そうして書き出していくと
「あ!これだ!」とすごくしっくりくる答えにたどりついたり、
すごくホッとする答えが出たり、
涙がばぁぁぁぁぁっと出るような答えに行きつくことがあります。
大体がそれが自分の中にある本音であり、信念です。

迷うくらいなら、多分違うと思います。
「あ!これだ!」とわかると思います。
わかったときはすごくスッキリしますから。
そうして、無意識にあるものを、意識化していきます。

そうして意識化できるとあとは簡単!
先ほどの例でいくと、男性を目の前にして緊張するとき、
【私は男性が怖いのではなく、相手にされないんじゃないか(愛されないのでは?嫌われるのでは?)と不安になってるだけ!】と自分の不安を一旦受け止めます。
そうして、少し落ち着いたら、
「私は愛されて当然だし!」
「私を愛してくれる男性はどこかにいる!この人かもしれないし、そうでないかもしれないけど、今をとりあえず楽しもう!」など
自分が理想とする想いを今度は自分にインストールしていきます。

そうして、今度は「私は愛されて当然だし!」「私を愛してくれる男性はどこかにいる!」というホンモノの想いを無意識に落としていく…

そうして、自分の想いを無意識に落とせたら、95の力があなたをサポートしてくれ、願いなんてカンタンにかなっていきますよ♡

無意識を自分の味方につけたほうが、悩みを解決できるだけでなく、願いを叶えてくれるので、最強になれると思いませんか?
不要な想いを手放し、理想の想いをご自分にインストールし、願いを叶えていってくださいね。

 


人気ブログランキング

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です