頭ではわかっているけど…

Pocket

◆頭ではわかっているけど…

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

先日の話の続きというわけではないですが、
「頭ではわかっている」というときは、【意識(顕在意識)】の部分の話になります。

「頭ではわかっているけど、できない」というときは、【無意識(潜在意識)】の部分の話になります。
なので、この無意識で感じている部分が理解できないとき、悩んだり、苦しく感じたりします。

また、意識の部分と無意識の部分がほぼ一致している人は「普通〇〇でしょ?」と考えられるんです。
だから、働かない人を見て、「働けない」という気持ちを理解しにくく、「甘えてる」「わがままだ」「みんな我慢してやってるよ」「問題児だ!」と捉えてしまうので、問題がどんどん大きくなってしまうんです。
「理解してほしい」「わかってほしい」と思うのが、ちょっと無理な話なのかもしれませんね。


なので、
「働きたいけど、働けない」というときや様々な悩みがあるときは意識と無意識の不一致が起きていることが原因です。

なので、昨日の解決策としご紹介した
・甘えてみること
・心のケア

ってその不一致の幅を小さくするための方法なんですね。

自分の中にある、恐怖心や劣等感、自責や自身のなさ、無価値感を認めれないときってとっても苦しいときなんです。
そんな風に感じている部分を少しずつでも受け入れられると身体の力も抜けて行きます。
そうしていくことで心も軽くなり、次の一歩が踏み出しやすくなるからなんです。


 
このblogでは「意識的ば部分から何か変化してもらえたらいいな」と思って色々方法とかも書いたりしています。
なので、繰り返し、繰り返し、チャレンジしながら落とし込んでいくようにしていくことで、無意識にも変化が起こり、現実的にも変化を感じてもらえるんじゃないかな…って思って書いています。

セッションは無意識の部分へ直接アプローチして、変化を起こしていきます。

【原因と結果の法則】というのがあるのですが、何か原因があるから、今その結果があるんですね。
その原因を理解し、その原因から対処できることがあればしていけば大丈夫です。

結果だけを変えようとするからうまくいかなかったり、しんどくなる一方なのです。
しっかり原因を追求し、その原因を手放してみてください。
(受け入れればOK!です。)
 
もしくは、望む結果に対して必要な原因を作ってみてください。
(在宅ワークを探すとか!)

誰もが安心して暮らせる毎日になりますように…

 

 

 


人気ブログランキング

 北九州・福岡 カウンセリング ルーム
 Khaang  cay   

     menu・価格一覧  / セッションのご案内 / 引き寄せレッスン♪

  お申し込み  /  お客様の声 / よくあるご質問 / メッセージ 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください