あなたの輝きを放つ

Pocket

◆あなたの輝きを放つ

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

 

【気持ちの状態を上げていくことが大事】という話しをしています。

少しずつでも、自分の気持ちを心地いい状態にしていくことが、引き寄せの法則の世界でも、心理の世界でもいわれています。

今でこそあまり言われなくなりましたが、イケイケドンドン系(←古い?)で超絶ポジティブシンキングが声高にいわれていたのは、【気持ちの状態を上げていくことが大事】ということを履き違えて解釈されたものかもしれませんね。

では、なぜ、この超絶ポジティブがよくないかといいますと…


人には【恒常性】というものがあり、常に一定であろうとする働きがあるんです。

 

 

例えば、テストの平均点が60点の子が一時的に勉強を頑張り、90点をとったとします。
でも、その子の平均は60点なので、平均が75点になり「上がりすぎた!」ということで「戻らないと!!!!」という力が働きます。

 

すると、高得点を取った後、燃え尽き症候群のようになってしまい、次のテストで「やる気が出ない〜」なーんてことが起こり、勉強ができなくなって、次のテストで「30点!ガーン!」みたいなことが起こったりします。

 

でも、30点を取ったことで、平均に戻れます。
戻ったと同時に、「どーせ、勉強しても自分には無理〜」と次に頑張ることができなくなり、

「やっぱり60点の自分のままでいよう」
「60点が自分にはちょうどいい!」と無意識におもうことで
【今までの自分】で居続けようとします。

 

この【恒常性】という力が働く為、
「幸せになりたい!(100点になりたい!)」と強く願いつつも、

「どうせ私には無理!」
「やっても無駄!」
「変われるわけがない」
「私はどうせ結婚できない」
「ついている人はついているけど、私は晩年不運のもとにいるんだわ…」
などなど、

平均以下の思考が同時に働き、
変われない理由
変わらないための理由を無意識に集めては、
今の場所まま、
平均点の自分のまま居続けようとしてしまう
のです。

 

セッションを受けられる方の中に
「なんか最近、モテだした!」
「いい話が舞い込んできた!」
「いいことが増えてる!」
「嬉しいことが起こってる!」と「流れが変わりつつある!」ってときになると、急にいらっしゃらなくなる方がいます。

「よくなった!(だから、もう必要ない…)」と感じたからじゃない?
と思うかもしれませんが、それも一理あるかもしれませんが、私は恒常性が働いて、また元の位置に戻ろう…今までのままいよう…と無意識に幸せになることを放棄するような選択したのかな…と思います。

なぜなら、お申し込み時に「結婚したい!」「いい仕事につきたい!」という本来の目的を達成しないまま、

ちょっとモテ出した!
いい仕事のオファーをもらった!くらいで、
自分と向き合うのをやめるなんてもったいないからです!!!

せっかくなら、ヴォルテックスの中にいてほしいんです。

 

 

 

でも、これが【恒常性パワー】がやることなんです><もぉ!と言いたくなる!!
いつでも「今のまま居続けようする」のです。

そうすれば、
今以上の危険を避けることができるから…です。

今がどんなにつらくても…
今が自分の望みから遠いとしても…
とりあえず、生きていられる 
(今、生きているということは、
これまでと一緒でいれば、とりあえずは生きていくことはできる)と。

 

でも、あなたの幸せは本来そんなものではないと思うのです。
素敵なパートナーとの生活。
好きな仕事。
美味しい食事。
欲しいものなど、
あなたが欲しいと感じるものを素直に「欲しい!」といい、
すべてを手に入れることができるの思うのです。

 

 

 

今よりも少しいい気分になるようにするだけでいいのです。
そうすれば、強い引き戻しが起きないので、やる気を削がれることもありません。
たんたんと、気分をあげていくことができます。

 

今、不安や悲しみ、生きていくことの辛さを感じているのなら、ウキウキ、ワクワクすることを探すよりも、今の辛さに怒ったらいいのです。
誰かを恨んでもいいし、責めてみたらいい。

ウキウキ、ワクワクすることを見つけようとするから、余計に辛くなるんです。

 

 

怒ってみたところでヴォルテックスには遠いので、まだまだ望みは思うようには叶いません。
でも、それでいいんですね。
まだ、それは仕方がないんです。

 

「なんも変わらない!」「いいことなんて起きないじゃない!」となったとき、また絶望に戻る(元の状態に戻る)のではなく、そこからまたちょっといい気分になれるような思考を選ぶんです。

変わらないことに、「なんで変わらないんだー!」と不満を感じる。
「何がいけないんだ!」「どうすればいいんだ!」と焦ってみる。
「なんで私だけいいことないのよ!」とイライラしてみたり…
エネルギーをどんどん、ドンドン外に外に発散させていきます。

 

 

そうして、これまで溜め込んだエネルギーを外に発散させていき、自分のエネルギーを少しずつ上げていくことで、希望を見つけ出せたり、楽観的になれたりするんです。

そうしていくことで、ヴォルテックスにはいることができるんですね。

 

 

今のままどうにかなるのを期待するだけではなにも変わりません。

今のことろから、少しずつ気持ちの状態を上げていかないといけません。
そのために、自分と向き合い、自分が感じていること(エネルギー)を外に発散していくことで、気持ちの状態がよくなり、周りの環境もよくなっていきます。

知識を集めても変わりません。
あなたの気持ちの状態を上げていくことで、望んでいる状態に変わっていきます。

自分と向き合い、溜め込んだエネルギーを発散させていく。
溜め込んだエネルギーは、溜め込んでいたことで、ドロドロしているかもしれません。
吐き出せば吐き出すほど、もしかすると状況は一見負の方へいっているように感じることもあるかもしれません。

それでも自分と向き合って、発散させていく。
ドロドロしてものを取り除いていくように出していくことで、ドロドロが薄まり、やがて澄んだものが自然と出てきます。

ドロドロを出してもいいんです。
それは、あなたの頑張りの勲章だから。
その勲章を自分の中に隠しもつのではなく、外にしっかり見せていけばいいんです。

そうすれば、それがあなたの輝きになっていきます。

 

 

 

 

 

RESERVA予約システムから予約する     人気ブログランキング

 

 北九州・福岡 カウンセリング ルーム
 Khaang  cay   

     menu・価格一覧  / セッションのご案内 / 引き寄せレッスン♪

  お申し込み  /  お客様の声 / よくあるご質問 / メッセージ 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください