どんな服を着て、どんな考え方をする?

Pocket

◆どんな服を着て、どんな考え方をする?

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

心理セラピーは【心の断捨離】だと思います。
子供の頃の服や一昔前の服って、今着れませんよね…
それはサイズが合わなかったり、デザインが古かったり…と
今の自分には似合わないから…

心にも同様のことが起こります。
子供の頃のあなたの考えと、今のあなたの考えは違うはずなんです。
それは今という時代であったり、今という年齢であったり、今なら一人でも生きていける環境であったり…と、以前と今では違うことがたくさんあるからです。


それなのに、
・以前のように頑張る
・以前のように我慢する
・以前のまま恐れている
・以前のまま不安でいる
・以前のまま信じられない…など

昔の洋服、子供の頃の服を着ようとしながら…
「この服!服なのに、全然着れなーい!」

っていいながら、怒ってたり、着れない服に対して不安になっているのと一緒なんです。
そりゃそうよ。
あなたは大人になってるのだから、子供の頃の服は着れるわけないんです。

つまり、大人になったあなたなら、昔の古い服は断捨離して、大人になったあなたに合う服を選ばないといけないように、
古い考えを断捨離して、大人になった今のあなたにあった考え方を持たないといけません。
この、【今の考え方】を持っていないことが、悩みや苦しみ、辛さの原因になっています。

例えば、
・頑張ることで「〇〇ちゃん偉いね!」って言われた昔のままでは、頑張ることでしか、自分の価値を見出せません。
でも、本当は頑張らなくても自分には価値があることを見つけ出さないといけません。
それに見合った考え方を持つことが大切なんです。

・両親が約束ばかり破る人だと、「人は裏切る!」と人を信じられなくなることがあります。
こんなときも、両親は裏切る人だったかもしれないけど、その他大勢、全員がそうとは限りません。
裏切る人もいれば、そうでない人もいますよね…
そうでない人にフォーカスしていく考え方を持たないと、どうしても裏切る人ばかりに目が言ってしまい、「あぁ、やっぱり人は裏切る…」となると、どんどん人を信用できなくなってしまいます。

今のあなたに合わない服は脱がないと!!
今のあなたに合わない考え方も変えないと!!

そして、あなたは今、どんな服が着たいのですか?
あなたはどんな考え方を好みますか?

着たい服も、考え方もあなたは自由に選ぶことができます。
自分に似合う、ぴったりなものを自由に自分で選んでくださいね。

 


人気ブログランキング

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください