ダイエットを成功させる秘訣♡

◆ダイエットを成功させる秘訣♡

 

いつもありがとうございます♪ yuki です。
クライアントさんには「ゆきさん」と呼んでもらうことが多いので、よかったらあなたも「ゆきさん」と呼んでくださいね。

ダイエットを始め、身体的コンプレックスのご相談もいただいています。
私も以前、太っていること、特に下半身が大きいことがすごくコンプレックスで嫌な思いをいっぱいしました。

今こうして人の心や人生の仕組み、宇宙の法則について学ぶと、人生を辛く感じることやうまくいかないことが当然だったと、首がもげるほどうなづいて、理解できます。
コンプレックスが強いと望ましくない影響を人生に与えるからです。
裏を返せば人生を喜びに変えたければ、これまでと逆のことをすればいいだけなんです。
つまり、コンプレックスを解消するとうまく生きやすくなります。
ですが、そう単純にできないことも理解しています。
それでも、丁寧に扱っていけばコンプレックスは解消できると私は思っています^^

今日は心理について学ぶ前、私は偶然コンプレックスを一つ解消できたのですが、今、いろんな学びをした結果、コンプレックスが【解消できない時】と【解消できた時】の違いが明白に理解できたのでそれをご紹介したいと思いますね。

先ほどもお伝えしたように、以前は太っていたこと、下半身が太いことがすごくいやで、20代前半くらいまであらゆるダイエットにチャレンジしては挫折し…を繰り返していました。
当時、「私が知らない流行りのダイエット法はない」ってくらいあらゆるダイエット法を試していました。
出るダイエット法、出るダイエット法を片っ端からやってました。
下剤を飲んで、体重計の数をできるだけも減らしたい…と思った時期もあります。(←これは痩せたうちには入らないのに…)

きっかけは母の何気ない一言。
中二のとき、冬のセーラー服を着ていた時に言われたことを今でもはっきり覚えています。
その時は大げんかで、しばらく口も利きませんでした。
その後10年くらいありとあらゆるダイエットを試すことになったのです。

今思えば多感な時期に深く傷つき、もうあんな風に傷つきたくない。
だから痩せないと…
痩せないと、また誰かに何か言われ自分はまた深く傷つくことになる

という理由でのダイエットだったのではないかと思います。
こんな理由のダイエットでは痩せません。
簡単に痩せることは絶対にできません。

なぜなら、これは痩せることが私の【喜び】という理由からのものではないから。
「もう傷つきたくない」という防衛=【恐れ】からなのでよほどの努力をしないと…もしくはよほどの反骨心がないとダイエットは成功しません。
そして、反骨心でダイエットに成功したとしても、リバウンドする可能性がとっても高いので要注意です。
(実際、私も痩せては戻るの繰り返しでした。)

もうちょっと詳しく説明すると、
漫画好き、本好きの人に「好きなだけ読んでいいよ」って言われたら、食事を忘れて、寝る時間も惜しんで本を読むことができると思います。
でも、本が嫌いな人に、「好きなだけ読んでいいよ」といってもきっと読まないだろうし、「読め!」と強要されたら苦痛でしかないと思います。

人は自分の【喜び】の行為なら、日頃の大事な時間(睡眠・食事など)をカットしてそれを楽しむけれど、自分の【苦痛】の行為なら日頃の大事な時間を割いてまで時間を費やさないし、ましてや読書以外の時間はさらに大事に時間になるかもしれません。
苦痛な時間から逃げれる時間になるのですから、楽しいに決まっているので自然とそっちの時間を優先したくなるのは人としてとっても自然なことなんです。

つまり、
痩せる行為が自分の喜びにつながるなら、食事制限や運動はさほど苦にならないのです。
結婚式前の女性が、ダイエットを頑張れるのはその先に結婚式という場の喜びの場が待っているから頑張ることができるんです。

でも、以前の私のように
・人にバカにされないように
・人に傷つけられないように
・自分が嫌な思いをしないように
などの防衛、恐れからだと、ダイエットは自分にとって楽しいことがちっともないので頑張れなくて当然なんです。
途中で嫌になったり、食事制限が苦しくなったり、運動したりするのが辛くて当然なんです。

モチベーションというガソリンがないんですもん。
ガス欠して車が止まるようにあなたも止まって(挫折して)当然です。

しかもさらに悲しいお知らせが、
【喜びバージョンの車】に乗ったダイエッターさんはちょっとのエネルギー(運動・食事制限)で痩せやすいといった大きな結果も簡単についてきます。
喜びというエネルギーがそれを可能にしてくれるんです。

逆に【防衛・恐れバージョンの車】に乗ったのダイエッターさんは頑張っても頑張っても進まない車、つまり努力に見合った結果がついてこない=「全然痩せないんですけどぉ><」と、もう踏んだり蹴ったりなのです。

【防衛・恐れ】からのダイエットだと、本当に何もかもがうまく進まないんですよ。
ベースが違うから仕方がないんです。
だから、痩せたいのなら自分のベースを喜びに変えないと、人の何倍も頑張るしかないです。(注:それでも結果は保証できませんが…><)

実際私もこの切り替えを偶然して、それで見事にダイエットを成功させました。
ちなみに私の場合は、3、4万するミニのワンピースを買いましたwww

洋服って、秋にはもう冬服って販売しているじゃないですか!
ワンシーズン早めに販売を開始してますよね?
つまり3ヶ月前には翌シーズンの服が出始めるそのタイミングで、「めっちゃ欲しい!めっちゃかわいい!この服着たい!」って思った洋服を、20代前半の私が3、4万の服を買ったのです。
今でもはっきり覚えています。(笑)
NINEの紺のミニワンピースwww
正直大金です。
普通のワンピースですが、「そんな高価な服着るのもったいなくない?」
「そんな服、どこに着ていくん?」「痩せな着れないスカート丈よ」「痩せないと4万捨てるも同然よ!」「来年まで着れないとかもったいなくない?」「痩せてから買っても良くない?」と思考は色々言ってくるけど、それを思い切って買ったんです!

それを部屋に飾り、ダイエットをしました。
そのかわいい、お気に入りのワンピースを着るために♡

結果、3ヶ月で痩せることができ、ワンピースも無事着れました♡♡♡

何年も何年もダイエットしても痩せなかったのに、
「痩せないとまた人から傷つけられる、バカにされる」から
「お気に入りのミニワンピを着たい」の喜びにスイッチが変わったことで痩せることができたんですね。

「4万円のワンピースが無駄になる!」という思いもあったと思います。
「痩せないとまた人から傷つけられる、バカにされる」という思いもあったかもしれません。
「ぶっとい足でミニスカート履きたくない」って思いもあったかもしれません。
そんな思いもあってもいいけど、そこにやっぱり【喜び】のエッセンスが絶対必要です。
喜びのエッセンスがあれば、ちょっとのネガティブモードなんか弾き飛ばしてくれるから!

だから、ダイエットがうまくいかない方は、自分のゴールの中に【喜び】となるエッセンスを加えてみてください。
これまで喜びのエッセンスがないままダイエットをしていたのなら、喜びのエッセンスを入れたこれからのダイエットはうまくいきますよ^^

「誰かを見返したい!」って思っててもいい。
それでもあなたの喜びになるエッセンスを加えて、あなたが喜ぶようにダイエットをしてみてください。
ダイエットがうまくいきますよ♪

 


人気ブログランキング

 

【今日のHAPPY】
お気に入りの時間を過ごしたこと

 

【今日の感謝】
夕食がとっても美味しかったこと

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です