自分の周りでHAPPYなことが起こるとき

Pocket

◆自分の周りでHAPPYなことが起こるとき

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

クライアントさんが続々と変化をしているので、
私にも大きな変化が起こる♡と期待して毎日ワクワクしています^^

楽しみ〜♪なんだろなー!ワクワクするなー!

「おこぼれ的なことを考えてるの?」と思うかもしれませんが、
そうではなくて…


 

もしあなたの周りの友人、知人に大きな嬉しい変化や出来事が続々と起こってる時、続々と結婚が決まったり、彼氏ができた!などHAPPYなことが起こるとき

「なんで私だけ何もないわけ?」

と思うかもしれません。
ですが、そんなときこそ拗ねないで、自分のことのように喜んでみて!
その友人、知人と距離を置くなんて、もってのほかです!
幸せになりたいのなら、絶対に距離を置くようなことをしてはいけません!!

なぜなら…
【波長の法則】や【類は友を呼ぶ】…って言葉を聞いたことがあると思いますが、
自分の周りにその流れが来ていてるときって、もれなく自分もその流れがきているときなんです。

「なんで私だけ何もないわけ?」と思うことは、「私はあなたたちと違います!」って言ってるようなこと。
「一緒に喜ぶ」ことで「私もHAPPY組の一員ですよ♡」と言ってることになります。
そうすると、あなたもそのhappy組みの一員でいることで、もれなくあなたもHAPPYな出来事が訪れるというわけです。

あなたの周りでhappy出来事がたくさん起こっているというときは、あなたのまわりに【happyの周波数】が漂っているというわけです。
その周波数に合わせるために、共振するために、
●自分のことのように喜ぶ
●そばにいる
ことで、自然に自分もそのhappyな周波数になり、自分にもhappyなことを引き寄せることができるのです。
むしろ、あなたをその周波数にあわせるために、あなたの周りでhappyな出来事が起こっているといってもいいくらいです。

そして、類が友をよんでくれちゃうってわけなんです。

わたしの周りのクライアントさんにhappyなことが起こっている…ということは、私にも自然と起こるのは当然のことなんです。
離れなければ、周波数が違い状態のままでいられるから…

「なんで私だけ何もないわけ?」といつもいつも考えていると、周波数はずれたままになるので、happyな出来事を引き寄せることができなくなってしまいます。
「なんで私だけ何もないわけ?」の出来事を引き寄せてしまいます。

離れてしまえば、周波数を合わせることができなくなるから、もったいないのです!!

けど…
「やっぱり、みんなは幸せなのに、自分だけ何もないなんて辛い!」
「やっぱり、全然喜べないんですけど…」
「やっぱり、一緒にいるのは、惨めでつらい…」
「心底、そうは思えない…」など、
ネガティブな気持ちがどうしてもでてしまうこともあるかと思います。

(A)そう思っちゃうのは仕方がないので、それはそれでまずはOK!です。
そう思うのなら、一度はそう思ってしまいましょう。
思い浮かぶことを、否定したり、押さえつけてしまうと、いずれ辛くなります。
そのまま、一旦浮かんだ気持ちはそのままOKにしてみてください。

そして…
「私はどうなりたいの?」と自分に聞いてみてください。

そうすると、
周りの知人、友人のようになりたいという気持ちが出てくるでしょ?

そしたら、また、その気持ちをそのままOKにして、そのまままた受け取る…

そして…
「私にもそれは可能だよ」と教えてあげてください。
(私にも彼氏ができるよ。私も結婚できるよ。私も昇進できよ。etc)

そこで、また「でも…」「だって…」がでたら、また(A)の部分までもどって、「私にもそれは可能だよ」と自分に言い続けてみてください。

それでも否定的に思うとき、
どうしてもそう思えないときは、心理的抵抗(ブロック)があり、意識では望んでいるかもしれませんが、無意識で拒否をしているのかもしれません。

つまり、望みが叶わないことを願っている…ということです。
まずはブロックとなっている思い込みを見つけて、リセットすることが先決になります。
これについては、また…別の機会で…

 

 

 

 

 


人気ブログランキング

 北九州・福岡 カウンセリング ルーム
 Khaang  cay   

     menu・価格一覧  / セッションのご案内 / 引き寄せレッスン♪

  お申し込み  /  お客様の声 / よくあるご質問 / メッセージ 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください