気分は落ちる時は落ちるもの

◆気分は落ちる時は落ちるもの

 

いつもありがとうございます♪ yuki です。
クライアントさんには「ゆきさん」と呼んでもらうことが多いので、よかったらあなたも「ゆきさん」と呼んでくださいね。

みんな落ちることはあるよ。
凹んだり、落ち込んだり、自分を責めてみたり…
みんなある。
私だってまだまだある。

だけど前より全然減ったし、
凹んだり、落ち込んだ時は、とことん凹んで、落ち込んで「よし!」と立ち直るようにしてるし、
自分を責めていることに気が付いたら、スパッ!と切り替えるようになった。

以前だったら、そんなクヨクヨしていたのが数日続いていたのが今では1日や2日で切り替えれるようになったり、数時間でスッキリ切り替えられるようになりました。
「それでいい」って思っています。
時間が短くなっただけでも随分な成長です。

これも心の仕組みを理解し、自分の心との付き合い方がわかったおかげだと思います♡


無理矢理ポジティブになることは、後々自分を疲弊させることになります。
だから、無理矢理ポジティブにさせる必要なありません。
自分の気持ちに自分で寄り添って、ちょっとずつ前向きになれる程度の前向きさで前に進めるといいんです。

その為に、1日2日くらい落ち込む日があったって大丈夫です。
そうして自分に優しくなっていくと、そのうち数時間で気分が切り替えられるようになると思いますよ。

私も随分、気分の切り替えが早くなりましたから!
焦らず、ゆっくり、自分に優しく…♡

女性ならホルモンのバランスで気分の浮き沈みがあるかもしれません。
そんな時、自分の気持ちが沈んだのなら「自分は一生、こんなネガティブな気持ちのまま生きないといけないと?」と自分を責めるのではなく、「生理前だし、ホルモンのせいかな?」とホルモンのせいにしてください。(笑)
全然、自分を責める必要はなし!

天気が悪ければ、天気のせいにしてください。
「天気が悪いから、自分の気分も悪いのかも!?」と。
そうして、あったかい飲み物を飲んだり、気分が悪いのなら寝ましょう。
お昼寝をしちゃいましょう!

とにかく、自分を責めずに、自分に優しく。

ほんとにこれだけでOK!

仕事や家事でうまくできない点もあるかもしれません。
とりあえず、それはそれで置いといてぇ、出来ている点を見つけてみてください。
ノートに書き出すのもおすすめです。

自分が思っている以上に、本当はたくさんのことが出来ていることに気づけると思います。
そうして、そういう点にいっぱい気づけることがあなたの力になってくれます。
遠慮せずに沢山、たくさん見つけてみてください。

 

 


人気ブログランキング

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です