引き寄せがうまくいかないとき④

Pocket

◆引き寄せがうまくいかないとき④

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

今日も前回の続きです。
前回のことを一言でいっちゃうと【自己否定をベースやっていてもうまくいかないよw】ってことなんです。

私自身がそうだったのですが、
自己否定がベースにあるから、この自己否定をしている分を引き寄せでリカバーしようとしていたんです。

これ、もう引き寄せじゃなくなっていますよねw
ただの穴埋め作業です。
この穴埋め作業の道具として引き寄せを利用しているのですが、引き寄せの本質とあっていないため、穴は埋まらないどころか穴(=自己否定)はどんどん大きくなってしまうんです。

なので、穴があるときは、まず穴を埋めないといけません。
それは引き寄せってより、心理的ケアが必要になってきます。

まだ言葉をしゃべれない子供って嫌なことがあったら全力で怒って「嫌だ!」ってことを訴えてきませんか?
時と場合なんて全く考えずに、自分の意思をなんとか貫こうとしますよね?

大人は「あなたはまだ小ちゃいからできないでしょ?」ってやってあげようとしても「やるの!!!!」と言わんばかりに抵抗する子供とかいますよね?

まだ小さいから本当はできないはずなんですが、できる・できないじゃなく「やりたいから、やる!」でやっているんですね。
【できないのに、やる!】って全然自己否定がないじゃないですか!?

つまり、幼い時って自己否定はしていなかったんです。
ただ、成長する中で失敗したり、傷つく経験をし、それを癒すことをしなかったり、その対処法を学ばなかった為、いつの日からか自己否定をするようになってしまったんです。

だから、再学習が必要なんです。
成長する中で失敗したり、傷つく経験をしやことを癒し、似たような出来事がまた起こったときにどう考え、どう行動するかを学んだり、新たな方法を考える思考力を身につけないといけません。
そうしていく中で、自己受容したり、自己肯定しながら、自分を否定する=自分を信頼していない感覚から自分を信頼する感覚に変えていかないといけません。

今、自己否定をする感覚があるのなら、それはいつ、どんなときに学習したものですか?
再学習し、その感覚を変えてみると引き寄せ率がグン!とあがるかもしれませんよ。

 

 

 


人気ブログランキング

 北九州・福岡 カウンセリング ルーム
 Khaang  cay   

     menu・価格一覧  / セッションのご案内 / 引き寄せレッスン♪

  お申し込み  /  お客様の声 / よくあるご質問 / メッセージ 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください