全て繋がっている

Pocket

◆全て繋がっている

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

昨日の話の続きではないですが、常々、お伝えしているように心と身体は繋がっています。
なので、心の変化とともに表情や体調(身体)に変化が起こることがあります

逆も然りで表情や体調(身体)の変化があると、心にも変化が起こることもあります。
昨日の続きできいえば、心の苦痛が減れば身体で表現することも減り、身体の苦痛が減れば心の苦痛も減っていくからです。

もう一ついうと、足裏と身体も繋がっています!


「足裏は身体の縮図」とも言われているくらいで、胃が身体の中央部分にあるように、足裏で身体を見立てたとき、胃の位置も足裏の中央部分に反射区(反射区とは、各臓器に対応するポイントのこと)があります。
なので、「胃の調子がわるいなー、なんか胃がよく動いてない感じがする…」ってときに、その胃の反射区部分を押すとスッキリしたりします。

この冬のことですが、私、いきなり夜にお腹が痛くなったんです!
(注:お食事中の方はご注意ください!)
トイレに行きたいような痛みではなく、ズキーーーーーーン!キューーーーーーン!とただ痛いだけ…
「ちょっと我慢したら治るかな?」と思ったけど、痛くなる一方。
「どうしよう!」と思いながらも、「トイレに行きたい痛みじゃないし…」と我慢するも一向に治らない…

「仕方がない…」とおもい、とりあえずトイレに行ってもやっぱり何もでないし、出る気がしない…
うーうー痛みに耐えながらも、「どうしよう!」「どうしよう!」とおもっていたら、今度は全身から脂汗。
着ている服を脱ぐけど、それでも全身から汗が止まらず、「結構やばいかも!!!」と思いながらも、痛さで動けず、携帯は手元にないし…

「どうしよう!」「どうしよう!」とおもったとき!
ひらめいた!!!!(笑)

「胃腸が動けば、なんか出るかも!」と便器の上で、体操座りして、胃腸の反射区をグリグリ刺激しまくったら…

すっきり♡(笑)

一通り出し切ったら、後は全く痛むことなく終了。(しばらく、魂抜かれたみたいになってたけど…)
一時間ほどトイレにこもっての格闘でしたが、このとき改めて
「足と身体はやっぱり繋がってるー♡♡♡」と思ったのでした。(ただでは起きないw)

この話を後日友人にしたら「胃腸炎かもね…菌が出きったから、痛みが治ったんだよw」って教えてくれました。

ね。
足と身体ってつながっているんです。
すごいですよねー?
なので、身体の健康状態が足裏でわかっちゃったりします。
(昔、それで詐欺があったくらいだそうです><)

前置きが長くなっちゃいましたが、
A=B,B=C、ならばA=Cでもあるので、心と身体、身体と足裏がつながっているように、
心と足裏も繋がっています!

それらを見ていくポイントはたくさんあるんですけど、今日は
【足裏の色】について話してみたいと思います。

健康な身体であれば、足裏全体が薄いピンクのグラデーションをしています。

ですが、
●赤くなっている場合
忙しい、イライラしている、怒りをためているサインです。
ちょっとストレスが溜まりつつあります。
なるべくリラックスするようにしてみてください。

●黄色になっている場合
慢性疲労状態のサインです。
エネルギー不足、無理をしている、体力低下かつ気力で頑張っている時のサインになります。
クエン酸(柑橘類、酢の物など酸っぱいもの)を取るようにし、しっかり睡眠を取るようにしてください。

また、優柔不断で「NO!」と言えない人に多い足の色です。

●白色になっている場合
気力がない、考える力が起きない、思考停止のサインです。
肉類や鉄などが多く含まれた食品を食べるようにしてみてください。
パワーが出そうな食材を食べるようにするといいですよ!

●紫色になっている場合
鬱傾向のサイン、自律神経失調症のサインです。
この足の方は「とにかくきつい」「とにかく何もする気が起きない」「なにもしたくない」「寝ても疲れがとれない」「動こうにも動けない」と、とにかく【しんどい】状態になっているかと思います。

セルフケアをするよりも、専門の方にお願いするのがいいかと思いますが(きっと、自分でするのも面倒できついと思うし…)、ご自分でできることを…ということであれば、【抗酸化作用のあるものを取る】といいと思います。
ルイボスティーやアボカド、トマト、緑黄色野菜、ナッツ類などを取るようにし、湯船にゆっくり浸かるのは絶対です!
そして、できれば、毎晩、10時には寝るようにしてください。
もちろん、足裏を揉むこともおすすめです!

そして、日常生活の中で
●我慢しない=自分に正直になる
●無理しない=誰かに頼る

ようにしてみてください。

できるところからで大丈夫なので、少しずつでも変えていってみてください。

※セッション時に足裏を見させてもらい、診断することは今はしていません。
ですが、ご希望の方は見ることも可能ですので、遠慮なく言ってくださいねー。

 

 

 


人気ブログランキング

 北九州・福岡 カウンセリング ルーム
 Khaang  cay   

     menu・価格一覧  / セッションのご案内 / 引き寄せレッスン♪

  お申し込み  /  お客様の声 / よくあるご質問 / メッセージ 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください