高所・閉所など【〇〇恐怖症】でお困りではないですか?

◆高所・閉所など【〇〇恐怖症】でお困りではないですか?

  本日は、【恐怖症】に関するカウンセリングのご案内です。

高所恐怖症や閉所恐怖症、ゴキブリや犬、ネコなどの生き物恐怖症、不潔恐怖症、先端恐怖症、水恐怖症など【恐怖症】と名のつくものには500種類以上あります。
これらの恐怖症でお困りの方には、《苦手》と感じるくらいのレベルのものから、《不快感やめまい、動悸、吐き気、冷や汗》といった反応が起こる方もいらっしゃいます。
さらにひどい方になると《パニック発作を起こす》という方もいるほど強烈に感じる方もいらっしゃいます。
このように身体に起こる反応など様々なのです。


「お家に一匹でもゴキブリがいたら、すぐに引っ越します。」とおっしゃるほど、とても怖く感じられる方もいらっしゃるわけです。
ご自分でも「こんなに恐ろしく感じ、引っ越しまでするのはおかしい」と感じるものの、いざお家にゴキブリが出てしまうとどうしても様々な反応が起こり、お家にいてもくつろげない、ゆっくり夜寝ることができない…などの理由からそのお家で住み続けることが苦痛になってしまい、仕方なく引っ越すことになるのです。
ご自分でもコントロールできなくてお困りのようなのです。 

このように過剰に何かに対して恐怖心を感じ、生活に支障をきたすとき、不快な感情を和らげること、あなたのイメーイを変えることで改善できます。

恐怖症は、
●過去に間違った学習によって防衛反応が過剰となり、必要以上に恐怖を感じる反応で起きます。
●過去に抑圧された感情が変形して現れています。
●事実とは異なる初期の条件付けで間違った学習をしていることで現れます。

実際、恐怖症でお困りの方の中には自分がなぜこの恐怖症を感じているか【原因】を理解している方は多くいらっしゃいます。例えば、
・子供の頃に、親や祖父母に怒られ押入れに入れられたことで【閉所または、暗所恐怖症】になった
・パートナーが潔癖性だったので、その姿を見ていたら自分もどんどん潔癖症になり、それがどんどんひどくなることでいろんなものが不潔に思うようになった【不潔恐怖症】
・子どもの頃、プールで溺れ、それ以来水が怖くなった【水恐怖症】 など

このように「過去の体験から、反応しているのだろう…」とは理解している方が多いのです。
一種のトラウマになっている認識はあるのですが、身体や心が勝手に反応してしまうので、自分ではどうしようものないと諦める方がいますが、大丈夫です!
改善する方法はあります!

このように恐怖症は過去にインストールしたものからの反応なのです。なので

●再学習を行い、過剰な防衛反応を修正
●抑圧した感情を解放
●初期値を解消して、これまでの条件付けを解除する
ことで恐怖症は改善できるのです。

 

恐怖症が改善することで恐怖症の対象物を避ける必要がなくなります。
恐怖症の対象物に怯えなくて済むようになります。
グッと我慢をし過ぎ去るのを待つような【不安や不快な毎日】から【快適で安心な毎日】へ変えていくことが可能になります。

安全で安心な状況の中でセッションを行うことで、再学習を行い、これまで感じてきた不快な気持ちや症状を終わらせ、変えていきます。
そうすることで他の人があまり気にしていないような快適な毎日にあなたも変えていきしょう。

では、【恐怖症セッション】のご案内です。

《対象》
・高所恐怖症
・生き物恐怖症(ゴキブリ、セミ、犬、猫など)
・水恐怖症
・尖端恐怖症
・閉所恐怖症
・観覧車恐怖症
・納期恐怖症
・不潔恐怖症
・歯科恐怖症
・飛行機恐怖症
・電話恐怖症  など

※通常の【セラピー】コースでお申し込みくださいませ。
その際、対象が何か(「高いところが怖いです」や高所恐怖症など)その旨を一緒にご記入くださいませ。

《備考》
・1セッション 90分程度 (多少のお時間の前後がありますので、予めご了承ください。)
・症状が悪化するおそれがある場合、セラピー・カウンセリングなどをお断りさせていただくことがあります。
クライアントさまの安全を想ってのことですので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

・対象外の恐怖症もございますのであらかじめご了承くださいませ。
また、上記以外のものもお受けしております。
まずは一度、お問い合わせくださいませ。

 


人気ブログランキング

北九州・福岡 カウンセリング ルーム
Khaang  cay   < cocoro no release >

   セッションのご案内 / お申し込み  /  お客様の声 / よくあるご質問

日常のことなんかを書いているアメブロもやっています♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です