恋愛がスムーズにいかないとき

Pocket

◆恋愛がスムーズにいかないとき

 

 本当にみなさん、優しくて、優しくて…
そして、我慢強い。(←気づいていない人も多い) 

 

そんな方の特徴は
●仕事を必要以上にフラれることが多い(結構、いっぱいいっぱいの仕事をしている…)
●恋愛、結婚がうまくいかない…
●肩こり、腰痛、頭痛、生理痛がひどい
●怪我や病気など体調を崩すことが多い…といったことに困っていらっしゃいます。


「社会人だから…」といって、理不尽なことに対して「仕方ない…」と思うことは違いますよ。
おかしいことは、「おかしい!」
理不尽なことは、「理不尽だ!」と感じてしまう心まで殺さなくていいんですよ。

おかしいことを「おかしい!」
理不尽なことを「理不尽だ!」と感じることは当たり前なことで、とっても健全なことなんです。

おかしいことを「おかしい!」
理不尽なことを「理不尽だ!」と感じれないほうが、不健康なんですよ。

『でも、そんなことにいちいち腹を立てていたら、仕事にならないし…』

そうですよね。
私も会社員をした経験があるのでわかります。
私もそんな風に思ったことあります。

でも、それすらも実は間違った思い込みなんですよね

いちいち腹を立ててたら、腹が立つことが実は減っていくんです。
我慢を繰り返すとコップに水が常にいっぱいあるような、水面張力状態なものなんです。
だから、数滴水が落ちただけでも水があふれ出すように、我慢をずっと繰り返していると、「そんなことで怒らなくても?」ということでカー!!!!ってきちゃうんです。
コップの水を常に半分くらいにするように心がけるようにするだけで、変にイライラしなくて済むようになります。
体調とかもよくなっていくんですよ。
何もね、相手に「喧嘩を売れ!」「くってかかれ!」って言ってるわけではないんです。

「おかしいことをおかしい!」と感じることと誰かと喧嘩することは別の話なんです。
「おかしい」って感じているってことは、内心「納得できない!」って思っていることだから、【納得できる回答をもらうための行動を起こす】か、
「納得できない!」=怒っているんだぞ!っていう感情を解消していかないと溜まっていきます。

これを貯めていくことが我慢という名の【ストレス】【ストレスを溜め込む】っていうやつです。

体調不良が起こるのも納得ですよね?
「おかしいことをおかしい」と感じることができ、それを解消できればストレスが減ることで体調や環境も改善されていきます。
(方法としては、紙にそのことを書き出してください。雑にぐちゃぐちゃでいいですから!)

でも、「おかしいことにおかしい」と感じることすらできないと解消のしようがありません。
なので、無意識にストレスを溜め込み、体調不良を急に起こしたり、いつもイライラしたり、疲れ切っていることで、恋愛や結婚が思うように進まない…って状況になってしまうのです。

感情の感じ方や使い方を理解し、うまく使えるようになることは、体調が良くなるだけでなく、あなたの気分をよくしてくれて、望ましい未来にも連れていってくれます。
あなたの感情は、あなた以外感じることができないし、味わうこと解消もはできません。

誰も代わりにはしてくれないのです。
だから、ただただ自分の心を押し殺していくのではなく、自分の感情と仲良くなって、うまく付き合えるようになってください。
すると、あなたの身も心もさらに心地いい状態にしてくれ流だけでなく恋愛もスムーズに♡

◆体調不良をよく起こす方
◆恋愛、結婚がうまくいかない方
◆人間関係でよくトラブルを起こす方
は、自分の感情との付き合いかたを変える=自分の気持ちに素直になることで解決できますよ^^

 


人気ブログランキング

北九州・福岡 カウンセリング ルーム
Khaang  cay   < cocoro no release >

セッションのご案内 / お申し込み  /  お客様の声 / よくあるご質問

日常のことなんかを書いているアメブロもやっています♪

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です