恨みと憎しみを解消することで見えてくるもの

◆恨みと憎しみを解消することで見えてくるもの

前回の ●【恨みや憎しみ】の解消法 試してもらえましたか?
根っこにある、本当の気持ちを恐れることなくどんどん感じていくことで、気持ちが楽になっていきます。

その作業中しんどく感じることもあると思いますが、それでもどんどん感じて、あなたが悲しかったこと、怖かったこと、腹が立ったことを自分が感じることを許してあげていってみてくださいね。
そうして繰り返しそれらの感情を自分が感じることを許していくとさらに違うものが見えてくると思います。

続きを読む →

【恨みや憎しみ】の解消法

◆【恨みや憎しみ】の解消法 

カウンセリングでもよくご相談を頂く内容でもあります。
・〇〇さんが憎くてたまらない
・〇〇さんを恨んでいる
・〇〇さんに意地悪をしたくなる(してしまう)
・〇〇さんに無性に腹が立って仕方がない など
(〇〇の中に入るのは、親が多いですが、彼氏・旦那さんだったり、職場の人だったり…様々です。)

続きを読む →

何かができても、できなくてもあなたには価値がある

◆何かができても、できなくてもあなたには価値がある

クライアントさんがこれまで自分を悩ませていた間違った思い込みに気づき、パッと明るい表情で帰って行かれる姿を見るととっても嬉しく思います。
そして、次にお会いする時に「こんな変化がありましたー」とご報告頂けたり、嬉しいお顔をされているのを見るとさらに嬉しく感じます。
続きを読む →

恋愛がスムーズにいかないとき

◆恋愛がスムーズにいかないとき

 

 本当にみなさん、優しくて、優しくて…
そして、我慢強い。(←気づいていない人も多い) 

 

そんな方の特徴は
●仕事を必要以上にフラれることが多い(結構、いっぱいいっぱいの仕事をしている…)
●恋愛、結婚がうまくいかない…
●肩こり、腰痛、頭痛、生理痛がひどい
●怪我や病気など体調を崩すことが多い…といったことに困っていらっしゃいます。

続きを読む →

セラピーはどれ位の間隔で受けたらいいですか?

◆セラピーはどれ位の間隔で受けたらいいですか?

 
今回はよくあるご質問の中から、【セラピー(セッション)はどれ位の間隔で受けたらいいですか?】 についておこたえします。

セラピー(セッション)は、 最低1週間以上はあけてください。
初めのうちの3~5回目くらいは 2週間に1回のペースが理想的です。
ある程度問題が解決し、気持ちが楽になってきたり、気持ちに余裕ができたら1ヶ月に1〜2回くらいのペースがおすすめです。』 とお話させてもらっています。

続きを読む →

セラピーとカウンセリングの違いってなんですか?

◆セラピーとカウンセリングの違いってなんですか?

セラピー・カウンセリングのご案内 では、
*根本的に問題を解決したいとき(セラピー・セッション)   と
*問題や悩みの整理をしたいとき
 具体的な行動に移したいとき (カウンセリング)
にわけさせてもらっています。

ですが、今日はもうちょっと 具体的にご説明させていただきます。
悩みの多くは間違った思い込みに よるものなのです。
続きを読む →

電車に乗る前から気分が悪くなる

◆電車に乗る前から気分が悪くなる

 
今日は、先日ご相談頂いたことをシェアの了解を頂いたのでご紹介します。

「電車に乗らないといけないと思ったら、気分が悪くなります。
仕事のときや友達との約束があれば仕方なく乗りますが、たまに気分が悪くて途中下車するときもあります。
なので、約束の時間よりかなり前に乗らなくてはいけないのも困っています。
もし、一人で暇つぶしに出かけるときとかだと、嫌になって乗らないまま駅から帰ったり、途中で引き返してしまうこともあるのでなんとかしたいです。」

 
というご相談だったので、セッションをさせてもらいました。

続きを読む →