遊びに変えよう!

◆遊びに変えよう!

 

いつもありがとうございます♪ yuki です。
クライアントさんには「ゆきさん」と呼んでもらうことが多いので、よかったらあなたも「ゆきさん」と呼んでくださいね。

以前もシェアしましたが、この9月、10月でまた流れがガラリと変わった方も多いんじゃないかな…と思います。
今回の流れの変化は毎年起こることなのですが、またそれぞれが新たな課題に取り組む時期に入ったということなんです。

例えば、これまで「彼氏が欲しい」「結婚したい」とパートナーを求め、それに対して自分が向き合うことでパートナーを得ることができたとします。
じゃぁ、次はその関係をどう築いていくか、深めていくか…とか新たなテーマが出てくるわけです。

「問題は続きますよ!」ってことを言いたいわけではなくて、常に私たちには学びと成長があり、だからこそ楽しみや幸福が本来はあるのです。
ですが、これが思うようにいかない時に、人は悩んだり、苦しんだりします。

同じテーマと向き合っていても、それを学び、成長と捉え、向き合うことで楽しみや幸福を増やしていく人もいれば、
悩んだり、苦しく感じるばかりで、変化を感じられない、辛い思いをしている人がいるんですね。

この違いが【自分がどんな信念(思い込み)を持っているか?】で別れていきます。

例えば、「私は嫌われている」という思い込みがある人だと、相手と関係を深める時に「自分は嫌われているから…」と過剰に相手に尽くしたり、いつも相手の意見に合わせる事ばかりで、自分も疲れ、相手も疲れる事でなかなか関係を深められない…ってことになったりします。

でも「私は愛されている」と無条件に感じている人だと、対等に相手に自分の意見が言えたりします。
自分の意見を言うことで、時には相手とぶつかることもあるかもしれません。
ですが、根底に「大丈夫!」「私は愛されている」って言う感覚があるから、「関係は簡単には崩れない」と言う自信もあるのでぶつかることも平気…なんですね。
だからこそ、関係を深められたり、お互いの意見を混ぜ合わせることができることで新たな考えに辿りつけることができます。
つまり、お互いの学び、成長になっていくということです。

また、「私は愛されている」と無条件に感じている人は頼り頼られる関係を築けるのでどちらか一方にすごく負担をかける…ってことがないんです。
ストレスが溜まりにくい関係でもあるってことですね。
だから、関係も深まっていきます。

また、話が逸れちゃいましたが、私たちはどんな状態でも常に【学びと成長】がつきまとっているということです。

でもそれは、修行のようなものではなく、人生を楽しみ、豊かにしていくためのものなんですね。
一種の【遊び】と思ってもらってもいいかもしれません。
そのための、学びと成長なんですね…
でも、【修行】と感じる人が多いのはやっぱりこれまでの私たちの思い込みが影響しているからなんです。

さぁ、そろそろ人生を遊びに変えてみませんか?

 

 


人気ブログランキング

 

【今日のHAPPY】
昨日もらったおやつが美味しかった♪

【今日の感謝】
初回カウンセリングのお申し込み、ありがとうございました♪
お会いできるのを楽しみにしています!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です