セラピーとカウンセリングの違いってなんですか?

◆セラピーとカウンセリングの違いってなんですか?

セラピー・カウンセリングのご案内 では、
*根本的に問題を解決したいとき(セラピー・セッション)   と
*問題や悩みの整理をしたいとき
 具体的な行動に移したいとき (カウンセリング)
にわけさせてもらっています。

ですが、今日はもうちょっと 具体的にご説明させていただきます。
悩みの多くは間違った思い込みに よるものなのです。

セラピー(セッション)では、 その無意識(潜在意識)の部分で 間違った思い込みをしていることを 書き換えていくことをしていきます。
なので、根本的に問題・悩みを解決していくために セラピーを受けていただくことになります。

それにひきかえ、 カウンセリングでは、少し幅がひろくなります。
基本、【自由な時間】とさせてもらっています。

自由に聞きたいことを聞いてもらってもいいですし、 話したいことを話してもらって大丈夫です。

例えば…
・現状で困っていることなどの整理をしていきます。
・どんなことで困っているのか
・何に悩んでいるのか
・どんなことを解決したいのか
・どんな風になりたいのか などをお聞きし、 現状の悩みの確認や問題の整理、どんな状態が悩みがないのか、目指すゴールを はっきりさせたりします。

あなたの想いを共有するためにうけていただきます。
そうすることで、目指すゴールまでにセラピーが何回くらい必要か…などもわかります。

他、
・セラピーがどんなものなのか?
・どんなペースですすめていくか?
・セラピーに対する、疑問・質問にお答えする
・セラピーに対する、心配・不安についてお答えする など、
【セラピーの流れ】や 【セラピーではどんなことをするのか?】などあらゆることについてお話しすることもできます。

安心してセラピーを受けていただくことができ、 セラピーもすすめやすくなるかと思います。

よって、初めてお申し込みをお考えの方は 【カウンセリング】をお受けていただくことを おすすめいたします。
また、前回のカウンセリングより2ヶ月以上 あいた場合も【カウンセリング】よりお受け頂くことを おすすめいたします。

カウンセリング後にセラピーを受けていただいたほうが、 安心してすすめていっていただけるかとおもいますが、 いきなりセラピーから申し込んでいただいてもかまいません。

ですが、セラピーの予定でスタートしても、 現状確認・整理だけ(カウンセリング的内容)に なってしまう可能性もあるので、あらかじめご了承くださいませ。
(※終了後のコースの変更はお受けいたしませんので、あらかじめご了承ください。 変更をご希望の際は、スタート前までにお申し付けくださいませ。)

***

そしてもう一つ、カウンセリングでは 具体的な行動に移したいとき に、受けて頂くこともオススメです。

先ほどは【セラピー前】でしたが、 今回は【セラピー後】になります。
セラピーでは無意識(潜在意識)の部分を扱い、 間違った思い込みを書き換えていくことをしていきます。

だからといって、カードをひっくり返すように くるっ!と変わるのではなく、 少しずつ、行動や考え方、感じ方が じわ~~~っと変化していく感じです。 (わたしもそうでしたよ^^)

なので、その変化を感じていただくために 【なにか行動を起こす】ことが必要になってきます。

例えば、男性恐怖のセッションを受けていただいた後に、実際に男性に接触するようなアクションをとってもらうための具体的な方法を一緒に決め、実際に行動し、変化を一緒に感じていくのです。
(なので、セラピー後のカウンセリングではアドバイス的な部分も出てくるかもしれません。)

そうして、実際に行動し、変化を感じてほしいのです。
あるいは、行動後に変化がないかどうかを感じてほしいのです。
変化がないのであれば、他の原因を見つけていきます!

実際にあったことなのでが、「男性といることに緊張するけど結婚したい」というお悩みでいらっしゃり、男性恐怖のセッションをしたのに変化がなかったので、さらに深く掘り下げて見たら、【本当は男性が怖いのではなく、どーせ私は男性にフラれる。どーせフラれるなら近づかないことで嫌われることから避けていた」ということがありました。

なので、【嫌われる怖さからの解消】のセッションを行うことで、恋愛ができるようになったのです。
よって、セラピーを受けながら、実際に行動することも大切なのです。

その具体的な方法がわかっていれば その行動にご自分のタイミングで 動いていただければいいのですが、 その具体的な行動がわからないときや、 どうしたらいいかわからないとき、 カウンセリングにてご相談も承っております。

または、 変化について確認していただくために 現状のすりあわあせを一緒に 行うために受けていただくこともあります。
《必須》というわけではなく、 《確認作業》をご希望の方に…になります。

※セラピーを5回受けて頂いた方へ、無料で30分程度のカウンセリングを受けて頂いています。
それは、上記のような行動をして頂いたり、現状の状態をお聞きしたりするためです。
ほとんどの方が、この無料カンセリングで行動をしてもらったり、変化を感じていただけているので、特にアフターカウンセリングは必要ないかもしれませんね。

***

カウンセリングは、 大きく分けるとセラピー前後のこの2つになります。
ご希望の方へのご案内になりますが、 一人で悩まず、誰かに聞いてもらうことで 問題が整理されることもあるので、 よかったら、ご利用くださいませ。

 


人気ブログランキング

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です