制限と自由、どっちを選ぶ?どっちを選んでも結局自由w

◆制限と自由、どっちを選ぶ?どっちを選んでも結局自由w

 

いつもありがとうございます♪ yuki です。
クライアントさんには「ゆきさん」と呼んでもらうことが多いので、よかったらあなたも「ゆきさん」と呼んでくださいね。

【今の時代】どんどん制限が外れていっているように感じます。
私たちが子供のだった頃から考えるとほんと全然違いますよね?

例えば、<電話>なんて、子供の頃は一家に一台くらい(の制限)だったのが、その制限がズバッ!と外れて、今では一人に一台が普通になったし。
<テレビ>だって、一家に一台だったのが、一部屋に一台が普通になったかと思えば、今度は【テレビが家にない】って人も増えてきた。
ほんと、自由。

女性の生き方もすごく選べる時代になってっきたのも、制限が外れたおかげ。
仕事の選択、結婚の選択、出産の選択も本当に様々。
「32歳でおばあちゃんになったw」という人もいれば、40歳をすぎて初産を迎える人もいる。
これも、自由。
こういう自由を選べる時代を感じられるとすごく感謝の気持ちになります。

もう【普通】なんて絶対ないんだ!って日々思うのです。
〇〇しなきゃいけないことなんて一つもないんじゃないか…とも思えます。
自由に選んでいい。
自由に感じていい。
自分を【普通】という枠に縛る必要もないし、型にはめる必要もない。
はまらない自分に劣等感や無価値感なんて感じなくていいんです。

だけども、縛ってしまったり、はめたりしちゃうこと、気になっちゃうこともわかります。
劣等感や無価値感を感じる気持ちも理解できます。
だからこそ…

続きを読む →

自分の評価を他人任せにしない

◆自分の評価を他人任せにしない

 

いつもありがとうございます♪ yuki です。
クライアントさんには「ゆきさん」と呼んでもらうことが多いので、よかったらあなたも「ゆきさん」と呼んでくださいね。

 

どんなご相談をいただいても、一度はぶつかるんじゃないかと思う【自己価値】問題。

「〇〇できる自分には価値があるが、〇〇できない自分はダメ」

だからこそ、完璧主義になり完璧を求めるあまり苦しくなったり、生きづらさ、思うようにいかない歯痒さに苛立ったりします。

「〇〇ができるようになりたい」と思うことはすごく自然なことで、そのための努力をすることは自分の成長につながるのでとても素敵なことだとも思います。
しかし、「〇〇ができるようになりたい」って思う気持ちの裏側はどんなものがありますか?

続きを読む →

何かができても、できなくてもあなたには価値がある

◆何かができても、できなくてもあなたには価値がある

クライアントさんがこれまで自分を悩ませていた間違った思い込みに気づき、パッと明るい表情で帰って行かれる姿を見るととっても嬉しく思います。
そして、次にお会いする時に「こんな変化がありましたー」とご報告頂けたり、嬉しいお顔をされているのを見るとさらに嬉しく感じます。
続きを読む →