不安になった時、自分に力を取り戻す方法

◆不安になった時、自分に力を取り戻す方法

 

いつもありがとうございます♪ yuki です。
クライアントさんには「ゆきさん」と呼んでもらうことが多いので、よかったらあなたも「ゆきさん」と呼んでくださいね。

引き寄せレッスン♪ではお一人、お一人それぞれに、【魔法のコトバ】をつくってもらいます。

「つくる」といっても、自分でテキトーにただ考えてつくるわけではなくて、私と一緒に対話していって、その方の枠(ブロック)となる部分を壊す役目だったり、乗り越えるために手助けとなるような言葉を見つけてもらいます。

その言葉を思い出したら、不安の渦から抜け出せるような…
その言葉を思い出したら、自然と勇気が出るような…
その言葉を思い出したら、本来の自分に戻れるような…
いざ!ってときに自分の味方になる言葉をご自分がしっくりくる言葉でつくってもらいます。

続きを読む →

アルコール依存症はたまたま…

◆アルコール依存症はたまたま…

 

いつもありがとうございます♪ yuki です。
クライアントさんには「ゆきさん」と呼んでもらうことが多いので、よかったらあなたも「ゆきさん」と呼んでくださいね。

昨日たまたま「ザ!世界仰天ニュース」をみていたら、【アルコール依存症】になった女性の話が放送されていました。

彼女は3人のママで自他共に認める完璧な母親だったらしい。
40歳になった頃PTAの役員になり、その頃開いたある会をきっかけにアルコールを飲むよになり依存症となり、そしてウォッカを毎日飲むようになったり、お酒がなければアルコール入りのマウスウォッシュを毎日何リットルも飲むようになったそうです。

起きて、アルコールを飲んで、寝て、吐いて…を繰り返す毎日。
家族もうんざりするもののどうすることもできない…
その実際の姿が流されていました。

その中のインタビューに彼女も出ていて、彼女が幼い頃は注目を集め、みんなに愛される兄と生まれつき病気で手がかかる姉がいて、彼女自身は【自分はいても、いなくていい存在】だった…と話していました。
そんな彼女は頑張ることで周りに認めてもらおうとこれまで必死に頑張って、奨学金で学校へ行ったと話していました。

続きを読む →

性格は変えられる

◆性格は変えられる

 

いつもありがとうございます♪ yuki です。
クライアントさんには「ゆきさん」と呼んでもらうことが多いので、よかったらあなたも「ゆきさん」と呼んでくださいね。

あなたは自分の性格を変えたいですか?
もし変えたいとしたら、変わると思いますか?
結論から言うと、私は性格は変わると思います。

突然ですが、対人恐怖やあがり症の赤ちゃんを見たことがありますか?
顔を見られるだけで緊張する赤ちゃん。
人前でドキドキしている赤ちゃん。
おそらく、見たことがないと思います(笑)

つまり、【対人恐怖】や【あがり症】の赤ちゃんがいないように、はじめっから対人恐怖やあがり症な性格な人がいるわけではなく、《どこかの時点》で人や場面を怖い・不安と感じるようになったことで、人前で自分らしくいられなくなってしまうんですね。
そんな自分を対人恐怖やあがり症の自分として認識してしまいます。

 
なので、どこかで感じインストールしてしまった人が怖い・人前で緊張する…といった思い込みを再学習し、安心へ変えると自分の反応を変えることができます。
つまり、対人恐怖やあがり症で悩まずに済むようになるんですね。

続きを読む →

自分の評価を他人任せにしない

◆自分の評価を他人任せにしない

 

いつもありがとうございます♪ yuki です。
クライアントさんには「ゆきさん」と呼んでもらうことが多いので、よかったらあなたも「ゆきさん」と呼んでくださいね。

 

どんなご相談をいただいても、一度はぶつかるんじゃないかと思う【自己価値】問題。

「〇〇できる自分には価値があるが、〇〇できない自分はダメ」

だからこそ、完璧主義になり完璧を求めるあまり苦しくなったり、生きづらさ、思うようにいかない歯痒さに苛立ったりします。

「〇〇ができるようになりたい」と思うことはすごく自然なことで、そのための努力をすることは自分の成長につながるのでとても素敵なことだとも思います。
しかし、「〇〇ができるようになりたい」って思う気持ちの裏側はどんなものがありますか?

続きを読む →

正直、こんなに変化があるとは思いませんでした

◆正直、こんなに変化があるとは思いませんでした

 

今日は、あがり症に関するセッションを受けていただいた方のご感想をご紹介します。

セッションを受ける3ヶ月前と今では、全然違います。

少しでも楽になればいいな…と思い申し込みましたが、息苦しさや冷や汗、頭が真っ白になることもなくなり、正直、こんなに変化があるとは思いませんでした。

毎回スピーチの報告をする度に、ゆきさんから「余裕が出てきましたね」と言われる度に、周りの人の雰囲気に気を配れるようになったり、反応を確かめることができるようになった自分にも気づけ、『確かに余裕ができたなぁ』とも思えるようになりました。

少しずつですが、人前で話すことが楽しくなってきました。

本当に受けて良かったです。

 

変化を感じてもらえてよかったです。
どんどん楽しく、いきいきスピーチしていってくださいね。
またのご報告楽しみにお待ちしております。

 


人気ブログランキング

 

あがり症や対人恐怖、視線恐怖やパニック症、広場恐怖、予期不安の根本は皆同じ

◆あがり症や対人恐怖、視線恐怖やパニック症、広場恐怖、予期不安の根本は皆同じ

 

いつもありがとうございます♪ yuki です。
クライアントさんには「ゆきさん」と呼んでもらうことが多いので、よかったらあなたも「ゆきさん」と呼んでくださいね。

対人恐怖やあがり症でご相談をいただく時、「幼い頃から人前でよく緊張していた」とお聞きします。

それが年を重ねるたびにその症状がひどくなり、人前で話さないといけない時に極度に緊張し、動機や息苦しさ、喉のつまりを感じたり、人と話すことが怖くなったり、赤面する、どもることが気になったり…と様々な症状がどんどんプラスされていき、「今、とっても辛いんです…」とお話しくださいます。

続きを読む →

あがり症とパニック時と心拍数

◆あがり症とパニック時と心拍数

 

いつもありがとうございます♪ yuki です。
クライアントさんには「ゆきさん」と呼んでもらうことが多いので、よかったらあなたも「ゆきさん」と呼んでくださいね。

あがり症や対人恐怖、不安が強いといったのご相談をいただいたとき、
「息が苦しくなり、呼吸がしにくい感じになります」
「汗が出て、止まらなくなります」
「頭が真っ白になります」
「顔が真っ赤になるのが恥ずかしくて…」
「喉のあたりが締め付けられすようになる」など
…そんな症状をおっしゃいます。

この症状が出ると同時に、もう一つ気になることがありませんか?
そう!

胸のドキドキ!

この、胸のドキドキが、どんどん大きく、強く打つことでもっとドキドキしたり、これらの症状が出て、私たちを悩ませてしまうのです。

この【ドキドキ】と息苦しさや頭が真っ白になるなどの【症状】は連動して起こるので、ドキドキしてしまうとそれらの症状が出ることは自然なことなんです。

なので、【症状】をなくしたいときは、まずは【ドキドキ】を小さくしないといけません。
「じゃぁ、ドキドキはどうしたら小さくなるの?」って思いますよね。

続きを読む →

運転方法を変えるように、人生を変える

◆運転方法を変えるように、人生を変える

 

いつもありがとうございます♪ yuki です。
クライアントさんには「ゆきさん」と呼んでもらうことが多いので、よかったらあなたも「ゆきさん」と呼んでくださいね。

カウンセリングでは、【これまで自分がどんなパターンを繰り返しているのか?】を見つけていきます。

人それぞれ自分なりの成功パターンがあります。
例えば、車の運転でもその人、その人のアクセルの踏み方やブレーキの踏み方がありますよね。
また、シートの位置とかも自分の位置ってあるじゃないですか?

友人で、めっちゃハンドルと体が近い人がいます。
その距離30センチくらい。
肘はめっちゃ曲がった状態。
ハンドルを切るのも、数回、手をちょこまか動かしています。
私からすると「その距離を離せば、1回できれるのに…」「ハンドルと体、近すぎない?」「運転しにくくない?」って思うので聞いてみると、「よく他の人から言われるけど、この距離が一番しやすい」って本人は言います。
続きを読む →

ロングショットで悩みは解決する

◆ロングショットで悩みは解決する

 

いつもありがとうございます♪ yuki です。
クライアントさんには「ゆきさん」と呼んでもらうことが多いので、よかったらあなたも「ゆきさん」と呼んでくださいね。

【2016.7.27の記事を一部加筆・修正して再アップします】

 

 あなたは悩みや問題を解決できると思いますか?

 

結論からいうと、私は【変わることができる、解決できる】って信じています。

私のところには「軽自動車一台分のお金を使ったけど、何も変わりませんでした」「一体、いくつヴィトンやグッチのバックが買えただろう…って思うくらい色々試したけど、一時的にテンションは上がるけど、しばらくしたら元に戻ります」などとお話しくださる方が、来てくださっています。

こんなにお金をかけて、こんなに時間を使い、いっぱい努力をしたのに、結局何も変わってない感じがすると、「本当に変われるのかな?」「悩みは解決できるの?」「続けていても意味があるのかな?」「何もしないのが一番無難かも?」なんて思いたくなりますよね。

私も以前、セミナージプシーを繰り返していたので、そんなことを考えたことが何度もありました。
だから、その気持ちは痛いほどよくわかります。

続きを読む →

あがり症でお困りの方へ〜原因と改善方法〜

◆あがり症でお困りの方へ〜原因と改善方法〜

 

いつもありがとうございます♪ yuki です。
クライアントさんには「ゆきさん」と呼んでもらうことが多いので、よかったらあなたも「ゆきさん」と呼んでくださいね。

複数の人の前、大勢の人の前でお話をする場合、通常通りのパフォーマンスを発揮することができていますか?

ある状況下の場合はさほど緊張せずに話せるが、ある状況下になることで緊張がMAXになり、身体のコントロールが効かなくなったことはないですか?

今日はこんな症状でお困りの方、【あがり症】についての原因と改善方法についてお話ししますね。
その前に私の話を聞いてください。

続きを読む →