自分の気持ちがわからないのは…

Pocket

◆自分の気持ちがわからないのは…

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

心理セラピーでは、感じ方や考え方を変えていきます。

例えば、コップに水が半分入っていたとして、
『コップに水が半分入っている』と考えるか、
『コップに水が半分しか入ってない』と考えるか?

どんな風に考えるかって、人それぞれなんです。
もっというと、灼熱の地で喉がカラカラでやっとの思いでお店にはいって、出されたコップに水が半分のときは『コップに水が半分しか入ってない』と思い、腹立たしさを感じるかもしれませんが、
水不足が続いている事実を知っていたら、『コップに水が半分入っている』と思い、すごく自分がラッキーな人間に感じることができるかもしれません。

事実は『コップに水が半分入っている』っことだけで、どう考え、どう感じるかは人それぞれなんです。

続きを読む →

Pocket

意識と無意識の実験

Pocket

◆意識と無意識の実験

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

ちょっと前に、悩みの解決には外在化(一旦自分の中から取り出すこと)と内在化(一旦自分の中へ戻してみる、自分の問題として取り扱ってみる)を繰り返す…ってことをしていきます。
ってお話したかとおもいます。

この話も以前したかもしれませんが、以前クライアントさんがペーパードライバーだったのを卒業するために、再び講習所に通いはじめたって話をしてくれました。
そして、バックでの駐車で、ハンドルをどう切ったらいいのかわからなくなる…って話をしてくださったんです。

わたしも確かに、教習所でバックでの駐車を練習するとき全然意味がわかんなくて、補講がついたくらい。(笑)
先生も若干呆れながらも、とっても丁寧に教えてくれるも…教えてくれればくれるほど、余計に意味がわからなくなり、
最終的には「〇〇して!」と先生、あきらめられちゃいましたwww

続きを読む →

Pocket

人ってやっぱり素晴らしい

Pocket

◆人ってやっぱり素晴らしい

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

アップデートしていくこと、変わっていくことってすっごくアリなことなんです。
常に更新されていくのですが、それがなかなかできないとき、悩みや問題となって目の前に現れます。

幼少期「なんでも出来て偉いねー」なんてほめられ続けていると、失敗が怖くなってなにもチャレンジできなかったり、失敗を恐るあまりに逆に失敗がふえる…ってことがおこったりします。(あがり症とかもそう…)

これも、情報というか、自分の常識が更新されていないことでおこっています。

続きを読む →

Pocket

新しいものにアップデートしていく

Pocket

◆新しいものにアップデートしていく

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

昨日もお話ししたように、悩みの解決は外在化(悩みなどを一旦、外に取り出しす)したり、内在化(自分の中に戻す)ことを繰り返しながらおこなっていきます。

長い道のりのように感じるかもしれませんが、これがショートカットで進むことができる方法なのでは?と思います。

「家の中を片付けるぞー!」と無闇矢鱈ら(むやみやたら)に片付けるよりも、「今日はキッチンを片付けるぞ!」「今日はお風呂場を片付けるぞ!など、一ヶ所、一ヶ所を片付けていったほうが早いと思いません?
それと一緒なんです。

続きを読む →

Pocket

一旦、取り出す

Pocket

◆一旦、取り出す

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

クライアントさんがご相談にいらっしゃったとき、
「なんで私は〇〇ができないんだろう」
「〇〇できないで苦しいです」
「〇〇できずに困っています」などなど
〇〇できない自分=ダメな自分 とし、
ご自分を責めていることがよくあります。

なので、そんなときはまず、
【その原因はあなたが原因ではなく、あなたの外にあるかも?】と一旦ご自分の外に、その問題をもっていってしまいます。
そうして、まずは頭の中でグルグルまわっている問題を取り出すことで、クライアントさんの苦しみの軽減にもなりますし、問題解決の道すぎが見えてきたりするんですね。

続きを読む →

Pocket

カウンセリングが身近なものに…

Pocket

◆カウンセリングが身近なものに…

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

今日は、

「エステやマッサージに定期的に通うみたいに、心のメンテナンスをします!」

といって、毎月心理セラピーを受けてくださっている方のご感想をご紹介します。

その前に…
「エステやマッサージに定期的に通うみたいに、心のメンテナンスをします!」って言ってもらえたとき、とっても嬉しかったです!

私が目指していることだったので、すごくすごく、こう言ってもらえたときうれしかったです!!

実際、エステやマッサージを受けたあとのようなスッキリ感や身体・お顔の変化も感じてもらえると思っています。

続きを読む →

Pocket

緊張と緩和のバランス

Pocket

◆緊張と緩和のバランス

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

ここ数日、【恐い】【恐怖心】について書いています。
自覚がある、ないに関わらず、恐怖心があると、人から「怒ってる?」とか「なんかいつも不機嫌だね」とか「近寄り難い…」なんて言われちゃいます。

先日も書いたように、ニコニコしている場合ではないからです。
そこで「よし!ニコニコしよう!」としても、どこかぎこちなさや違和感が出てしまい、「もっと恐い」なんて言われちゃうんですよねー
きっと、引きつった笑顔になっているんだと思います。

だって、心を切り離さないといけないくらいの恐怖ですよ?

本当はとっても恐いのですから、そんな無理をしても通用しないのです。
一説によると、「死を意識するほどの恐怖」なんて言われているのですから。
でも、これは幻想なんですけどね…
感覚の話なんです。

続きを読む →

Pocket

繋がる

Pocket

◆繋がる

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

今日は前回の続きで【解離】についてお話ししたいと思います。

数年前より「3歳までの母親と子供とのアタッチメント(ふれあい)が大切だ」といろんなところで言われている事はご存知ですか?
この時、母親と赤ちゃんが繋がり、【繋がりを感じる】事で、赤ちゃんが安心感を感じることができ(お母さんもこのとき安心感を感じているけどね)、その後成長していく中で人と繋がっていくことが自然とできます。

このアタッチメントは、「肌と肌を触れ合うこと」のみと捉えている方も多いかもしれませんが、もちろん肌と肌を触れ合うことも大切なのですが、それだけでは十分ではないんです。

続きを読む →

Pocket

気持ちを切り離す

Pocket

 

◆気持ちを切り離す

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

最近、セッションで【恐いの解消】を取り扱うことが多いので、こちらでもいろいろとシェアしていこうかな…と思います。

マンガやドラマとかのホラーの場面の登場人物の顔を思い出してみてください。

当然ですが、皆さんニコニコしていませんよね?
顔を強張らせ、冷や汗なんかかいているイメージがないですか?
とっても辛そうですよね…

トラウマがあったり、恐怖を常に抱えている方って、いつもそんな状態にあるってことなんです。

なので、よく人から
「近づきにくい…」とか
「怒ってる?」とよく聞かれる
「いつも不機嫌そう」なんて言われちゃうんです。

いつもホラー現場にいるのだから、ニコニコしている場合ではないんです。
だから、人からはそうみられちゃうんです。

続きを読む →

Pocket

本来の自分に戻る

Pocket

◆本来の自分に戻る

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

心理セラピーでは【変わる】というより、【戻る】と表現したほうが合っているのかもしれません。
「変わる」と言ったほうがイメージしやすいから、ついつい私も使ってしまいますが、正確に表現するならやっぱり「戻る」とか「戻っていく」になるかと思います。

昨日の記事でも書きましたが、自分の好きなことだったり、天職だったりって結構子供の頃にヒントがあったりしています。

 

続きを読む →

Pocket