カウンセリングが身近なものに…

◆カウンセリングが身近なものに…

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

今日は、

「エステやマッサージに定期的に通うみたいに、心のメンテナンスをします!」

といって、毎月心理セラピーを受けてくださっている方のご感想をご紹介します。

その前に…
「エステやマッサージに定期的に通うみたいに、心のメンテナンスをします!」って言ってもらえたとき、とっても嬉しかったです!

私が目指していることだったので、すごくすごく、こう言ってもらえたときうれしかったです!!

実際、エステやマッサージを受けたあとのようなスッキリ感や身体・お顔の変化も感じてもらえると思っています。

続きを読む →

不安が強くなるのは〇〇のせい

◆不安が強くなるのは〇〇のせい

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

怒りっぽい人がいたり、すぐ泣いちゃったりする人がいるように、人にはそれぞれ【自分の感情パターン】っていうのがあります。

他には、
楽観的だったり、
不安が強かったり(心配性)、
イライラしやすかったり、
あがり症などの緊張しやすいなどもそうですね。

どんな感情パターンでも問題はないのです。
人間関係がうまくいきやすい、いきにくい…とかはありますが、基本、ご本人がそれで苦痛を感じていない、人間関係で困っていないのであればなんでもいんじゃないかな…って思います。

「こんな性格だし…仕方ないか…」と開き直ることも大切かなーと思います。

でも、なかなかそう簡単には開き直れないときもありますよね…(どっちなんじゃい!)

続きを読む →

なんでわたしは出来ないの?

◆なんでわたしは出来ないの?

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

幼い頃、
「どうしてこんなことするの!!!!!(怒)」
「なんでこんなこともできないの!!!!!!!!(哀)」
と何度も何度も言われていると、 とっても責められたような気分になることがあります。

そうして大人になると今度は自分自身に
「私はなんでこんなこともできないのだろう」と感じ、今度は自分で自分を日々責めてしまうことがあります。

続きを読む →

イライラの解消方法

◆イライラの解消方法

 

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

今日は「イライラする人」について。
自分が誰か相手にイライラするときもあれば、自分がまわりをイライラさせてしまい怒られる…って場合があると思います。
一人で勝手にイライラして、まわりにあたり散らしている人もいるかもしれませんね。
自分がイライラしても、周りの人がイライラしても、【イライラする人】がまわりにいると、なんとなく落ち着かず、雰囲気も嫌なものになりますよね。

続きを読む →

変化を感じられない時の3つのチェックポイント

◆変化を感じられないときの3つのチェックポイント

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

「心理セラピーを受けてもなかなか変化が起きない、変化を感じられない…私も変われますか?」とおっしゃり来てくださる方がいます。

心理セラピーに疑問や不安を感じられる方も多いようで、とっても残念です。
という、私も変化を感じるまでには時間がかかったタイプなので、その気持ちはすごくわかります。
結論から言うと、あなたに変われる気持ちがあれば変われます!
少なくとも、私は変われましたよ^^

そこで、今日は【なかなか変化を感じられない】とおっしゃる方へ、何か変化へのヒントになることを3つお伝えできればいいなーと思っています。

続きを読む →

子供に勉強を教えようとするとすごくイライラするあなたへ

◆子供に勉強を教えようとするとすごくイライラするあなたへ

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

今日は先日ちょっと質問を頂いたので、それにお応えしたいと思います。

子どもの勉強を教えているとき、とってもイライラするんです。
手を出すことはないですが、手を出したくなるほどイライラします。

 

っていうお話だったんです。

この時はセラピーでご相談いただいたわけではなかったので、どんなことが起こっているか?っていう一般的に良くある例を一つご紹介しました。
なので、今日はこちらでもそれをシェアするとともに、いくつかの例をご紹介しますね。

その前に、セラピーではこういうご相談をいただいた時はまずクライアントさんがどうなりたいのか伺います。
具体的に、問題を解決していくために「どうなりたいか?」を伺っていきます。

続きを読む →

後からだんだん腹がたつという人へ<対策編>

◆後からだんだん腹がたつという人へ<対策編>

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

【2015.8.1 の再アップ記事です】

後からだんだん腹がたつという人へ 
後からだんだん腹がたつという人へ<原因編> の続きです。

今日は、 「それ、やめてください」ということって、【とっても大切なことなんだ】ってことをまず知ってほしいのですよ。
「やめて」って言う行為は、自分で自分を守る大切な行為の 一つなんですね。

でも、嫌なことをされても、 それが言えないということは、 その行為ができていな=自分を守れいない ってことなんです。
つまり、自分で自分を守れていないので、 傷つくことが多くなります。

すると、世の中や人が恐くなったり、 不安が増えたり、しんどいことが 増えてしまいます。
相手に悪気があってもなくても、「自分は嫌なんだ!」と感じることはあり、それはとっても自然なことで、大切なことでもあるんですね。

続きを読む →

後からだんだん腹がたつという人へ<原因編>

◆後からだんだん腹がたつという人へ<原因編>

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

【2015.8.1 の再アップ記事です】

後からだんだん腹がたつという人へ  の 続きです。

では、今日は、 なんで、嫌だとその場で感じられないのか?
「やめてください」と言えないのか?
についての話です。

理由はいくつかあると思います。
人それぞれ微妙に違うと思うのですが、例えば
□いつも怒っている人(主に幼少期の両親)をみて、自分は怒るのをやめようと思った
□自分が言うことで面倒なことを増やしたくなくて、我慢することを選んだ
□言っても仕方ない、何も変わらない…と思って諦めた

などなど、「NOという行為をしない」と過去に決めたからなんですね。
そう決めたからには、「No」と感じると、辛くなるので「No」と感じることすらやめてしまうこともあります。

続きを読む →

後からだんだん腹がたつという人へ 

◆後からだんだん腹がたつという人へ 

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

【2015.7.31 の再アップ記事です】

 さて、今日は 「後からだんだん腹がたつ!」について 書きたいと思います。

例えば、失礼な態度を取ってくる人や何か相手にやめてほしいとき、 カチンときた相手にその場で
「それ、やめてください」
「そういうの嫌です」
って、ちゃんと感じて、 ちゃんとその場で言えていますか???

ってことなんです。
続きを読む →

蕁麻疹は心からのメッセージ?

◆蕁麻疹は心からのメッセージ?

 

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

赤く腫れ上がる蕁麻疹。
同時に痒さもあり、私も蕁麻疹を経験したことがあるのですが、見た目てきにも体の感覚にしても不快感をたっぷり感じますよね。
とってもイライラもします。

この蕁麻疹、数日で治る場合もあれば、1ヶ月以上続く場合もあります。
蕁麻疹の原因はいろいろあります。
食べ物、添加物、薬剤、虫刺され、細菌やウイルスなど。
物理的刺激(金属、科学繊維など)や日光、暑さ、寒さなどでも出る方もいらっしゃいます。

続きを読む →