つい先延ばししてしまう3つの理由と解消法

Pocket

◆つい先延ばししてしまう3つの理由と解消法

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

今日は、2015,2にアップした記事の再アップです。

今日は、 「しなきゃいけないことをつい先延ばししてしまう」ときのあなたの気持ちとその解消法について書きたいと思います。

続きを読む →

Pocket

人の中にある矛盾

Pocket

◆人の中にある矛盾

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

ちょっと前に、【人は思う以上に弱くもあり、思うよりもずっとずっと強い】って書きました。

人にはこんな矛盾する点がいっぱいあると思うんです。
だから、自分や他人に対しても、そんな矛盾があることを許すことが大切だと思います。

自分や他人の弱い部分と強い部分があること
自分や他人の優しい部分とずるい部分があること
自分や他人のできる部分とできない部分があること などなど

完璧主義の方に多いのですが、
セルフイメージが【強い自分】【しっかりした自分】【できる自分】とかがあると、どうしでも【弱い自分】【甘ったれな自分】【無能な自分】を許せなかったり、人に見せること、見られることが許せず、どうしても虚勢をはってしまうことがあります。

続きを読む →

Pocket

努力が足りない…努力できない…という方へ

Pocket

◆努力が足りない…努力できない…という方へ

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

今日は、2016,12にアップした記事の再アップです。

「母親を喜ばせよう!」もしくは自分の役割からでも…

例えば、自分がお風呂掃除をして誰からか、
「すごく助かる〜♡ありがとう!」とか
「すごーい!お風呂掃除できたんだね!」など、
ちょっとした頑張りをストレートに褒めてもらったり、感謝してもらえると
頑張ることや努力することに喜びを感じられ、意欲的にできたり、
ちょっとした努力でも自分自身を満足させることができます。

しかし、
お風呂掃除もして、トイレ掃除もして、玄関掃除までしても「なんで、台所掃除は出来ていないの?」なんてと言われたり、
頑張ったことを認めてもらえないかったり、
否定的なことを言われ続けると、
努力することが馬鹿馬鹿しく思えたり、いくつもの努力をしているにもかかわらず、
「自分は努力が足りない」

「自分は何も出来ていない」
いくらやっても自分自身を満足させることができません。

そうして、満足感も達成感もあじわえないので、
だんだんと努力することを放棄したり、
いつも劣等感を持ちながらの人生を歩むことになったりします。

続きを読む →

Pocket

こんなに一歩が簡単に踏み出せるなんて

Pocket

◆こんなに一歩が簡単に踏み出せるなんて

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

今日は、「やりたい仕事がわからない。何をやっても楽しくないし、ストレスばかりがたまる一方」ということで、心理セラピーを受けていただいた後、引き寄せレッスン♪を受講していただいた方の引き寄せレッスン♪後のご感想をご紹介します。

続きを読む →

Pocket

そんなことしてたら、身体壊すよ!

Pocket

◆そんなことしてたら、身体壊すよ!

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

さて、昨日の続き…というわけではないですが、
先日の私の【完璧主義】ですが、必要以上というか、無理なことでも可能にしようとする感じ…というか、傾向が強すぎる…というか、

とにかく、本人を苦しめるのにそうしてしまうことを
【ドライバー】といい、<駆り立てるもの>なんですね。

1970年代初頭に、アメリカの臨床心理学者 テイビー・ケーラー氏らが発見し、発表されたものです。

私のように、
●完璧であれ

の他に、

●強くあれ
●急げ
●努力せよ
●他人を喜ばせよ

の5つがあります。

私の完璧主義同様、必要以上に強くあろうとする人や
いつもいつも早くしないと!テキパキやって!と焦っていたり、
そんなに頑張ると身体壊すよ?
なんでそんなに人の機嫌ばかりとるの?
人に迷惑をかけてはいけない!

って頑張っている人、ご自分を含めて、まわりにいませんか?

これって、私の完璧主義同様、無意識に必要以上に頑張っちゃってるんです。
なんせ、<駆り立てるもの>だから、ブレーキが聞かない暴走車のようになって走りまくっているんです。

暴走車になってしまう理由は色々あるんですが、
・そうしないと愛されないから
・そうしろってずっと言われてきたから
・両親がそうだったから…
・そうしないと自分には価値がないから… などなど
何かしらの想いが根底にあって、それを打ち消すために努力しているんです。

だから周りが
「そんなことしてたら、身体壊すよ!」
といくらいっても完璧主義にこだわったり、休むことができなかったりするんですね。
ちょっとのミスも気になって仕方がないのです。
根底のものが浮き彫りになり、辛くなってしまうから…

だから、無理に休ませようとするよりも、根底にある思い込みを緩めてあげれば、ドライバー部分も同時に緩んでくるんですね。

私がちゃんとしないを心がけれるようになったのは、根底にある想いを緩めれるようになったからなんですね。
以前だったら、「そんな無責任なこと言わないで!」とキーン!となってたことが、「そうだ!そうだ!リラックス!リラックス!」って思えるようになるのです。

中途半端なことを許せていますか?
弱いことを許せますか?
のんびりすることを許せていませか?
何もしない、何もできない自分を許せていますか?
周りが不機嫌なことを許せていますか?
人に甘えられていますか?

身体を壊しそうな勢いで動いていませんか?

 

 

 


人気ブログランキング

 北九州・福岡 カウンセリング ルーム
 Khaang  cay   

     menu・価格一覧  / セッションのご案内 / 引き寄せレッスン♪

  お申し込み  /  お客様の声 / よくあるご質問 / メッセージ 

 

Pocket

頑張ることはいけないこと?

Pocket

◆頑張ることはいけないこと?

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

文章でお伝えするって、伝わりにくいことがありますね…
先日の記事で、私が

【ちゃんとしないと病】と【完璧病】が強いので、気をぬくとすぐに「ちゃんとしよう」としてしまうし、「完璧にしよう」として自分を追い詰めたくなります。

ってお話をしたのですが、
「なんでそれがダメなのですか?」と聞かれたので、お答えしますね。

続きを読む →

Pocket

すぐ出る「ちゃんとしないと病」

Pocket

◆すぐ出る「ちゃんとしないと病」

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

私だってまだまだ思い込みの枠はいっぱいあります。
もともと、【ちゃんとしないと病】と【完璧病】が強いので、気をぬくとすぐに「ちゃんとしよう」としてしまうし、「完璧にしよう」として自分を追い詰めたくなります。

ほんと、気をつけてないと、すぐそうしちゃうんです(笑)
ブログをずっと読んでくださっている方や私のセッションをずっと受けてくださっている方は、何と無く気づいているかもしれませんが、

ある時から、ブログの文字の大きさが大きくなったり、色がつき出したことにお気付きですか?
セッションを受けてくださっている方は、私の服装が変わったり、アクセサリーが増えたことなんかに気づいているかなー?

この二つの出来事も、それまで無意識に「ちゃんとしないと!」が出てて、無意識に「カウンセラーらしく!」ばかりを意識して、自分らしく…を忘れ、自分を偽っておりました。ゴメンナサイw

続きを読む →

Pocket