答えは〇〇にある

Pocket

◆答えは〇〇にある

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

今日のテーマ「答えは〇〇にある」
先に答えを言っちゃうと、【答えはご本人の中にちゃんとある】んです。

【答えをご本人は本当は知っている】んだけど、誰かに言われた言葉だったり、思い違いなどで塗りつぶされて見えなくなっているときがあります。
その上から塗りつぶされたものを剥ぎ落としていくと、本当の自分だったり、ずっと探してたこたえだったりが見えてきて、「わたしって本当はこんなだったんだー!」「そういえば、こんなことが好きだったー」なんてことに気がつきます。

続きを読む →

Pocket

自分の気持ちがわからないのは…

Pocket

◆自分の気持ちがわからないのは…

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

心理セラピーでは、感じ方や考え方を変えていきます。

例えば、コップに水が半分入っていたとして、
『コップに水が半分入っている』と考えるか、
『コップに水が半分しか入ってない』と考えるか?

どんな風に考えるかって、人それぞれなんです。
もっというと、灼熱の地で喉がカラカラでやっとの思いでお店にはいって、出されたコップに水が半分のときは『コップに水が半分しか入ってない』と思い、腹立たしさを感じるかもしれませんが、
水不足が続いている事実を知っていたら、『コップに水が半分入っている』と思い、すごく自分がラッキーな人間に感じることができるかもしれません。

事実は『コップに水が半分入っている』っことだけで、どう考え、どう感じるかは人それぞれなんです。

続きを読む →

Pocket

どんどん変わっていく

Pocket

◆どんどん変わっていく

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

どうでもいい話ですが、最近わたしは【タンパク質】にはまっています(笑)
ただ、意識的に多く取るようにしているだけなんですけどね…

なんでタンパク質を多く取ってるの?って思うかもしれませんが、きっかけは無性にゆで卵が食べたい日があって、それ以来美容のために食べています。
髪や肌などカラダをつくる原料になるため、その原料を多くとっているだけなんですが…(飽きっぽいのでいつまで続くのやら…w)

先日も旅行に行った際に、友人とその話になって、
「最近、タンパク質を多く取るようにしてさぁ、重力に負けないカラダ作ってるのwそのために、ほぼ毎日、ゆで卵食べるのぉ〜
前はさぁ、卵食べ過ぎたらいけない…っていってたけど、今1日2個食べていいんでしょ?」
っていったら…

続きを読む →

Pocket

新しいものにアップデートしていく

Pocket

◆新しいものにアップデートしていく

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

昨日もお話ししたように、悩みの解決は外在化(悩みなどを一旦、外に取り出しす)したり、内在化(自分の中に戻す)ことを繰り返しながらおこなっていきます。

長い道のりのように感じるかもしれませんが、これがショートカットで進むことができる方法なのでは?と思います。

「家の中を片付けるぞー!」と無闇矢鱈ら(むやみやたら)に片付けるよりも、「今日はキッチンを片付けるぞ!」「今日はお風呂場を片付けるぞ!など、一ヶ所、一ヶ所を片付けていったほうが早いと思いません?
それと一緒なんです。

続きを読む →

Pocket

一旦、取り出す

Pocket

◆一旦、取り出す

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

クライアントさんがご相談にいらっしゃったとき、
「なんで私は〇〇ができないんだろう」
「〇〇できないで苦しいです」
「〇〇できずに困っています」などなど
〇〇できない自分=ダメな自分 とし、
ご自分を責めていることがよくあります。

なので、そんなときはまず、
【その原因はあなたが原因ではなく、あなたの外にあるかも?】と一旦ご自分の外に、その問題をもっていってしまいます。
そうして、まずは頭の中でグルグルまわっている問題を取り出すことで、クライアントさんの苦しみの軽減にもなりますし、問題解決の道すぎが見えてきたりするんですね。

続きを読む →

Pocket

楽しいことがないという方へ

Pocket

◆楽しいことがないという方へ

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

以前、
「辛いことはなにもありません。でも、楽しいこと、したいこともありません」

とお話しくださった方がいました。
こういうご相談は結構あるんですけど、心の反応としてはとても自然なことなんです。

【反応】という言葉を使えば、辛いことに反応できるから、楽しいことにも反応できます。
辛いことに反応できないと、楽しいことにも反応できなくなるから、楽しい時でも「楽しい」と感じられなくなったり、やりたいことがわかんなくなっちゃうんですよね。

ちなみに…
程度の差があるので一概にいえませんが、こんな状態の方の足の裏は赤紫いろだったり、紫色をしています。

続きを読む →

Pocket

適当な言い訳を続けていると…

Pocket

◆適当な言い訳を続けていると…

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

【何かを伝える(言う)】って人にとってはすごく難しいことなんです。
私も以前はそうでした。

簡単に言える人からすると、「なんでそんな簡単なことが言えないの?」と理解に苦しまれるのですが、言えない人からすると重大問題なんです。
言えないもんは言えないんです。

で、この【簡単に言えない人】って言えないから、余計なことをすごく多く言ってしまうんですよね。

例えば、遊びに誘われて<行かない>のなら「行かない」「辞めとく」って言えばいいところを、適当な理由をつけて断るんです。
「あなたたちで行っておいで」
「今日は気分でないから、私がいくと邪魔になるし…」
「自分はいいから、みんなで楽しんできて」などなど
はっきり断らず、よくわけのわからないことを言っています。

続きを読む →

Pocket

我慢をやめる方法②

Pocket

◆我慢をやめる方法②

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

前回の記事で、なんとなく自分が我慢しちゃう理由、我慢を続けてしまう理由がわかったのではないかなって思っています。

我慢しているのは自分の為ではなく、誰かのためだったりします。
だから、なかなかやめれなかったりするので、その誰かと自分を切り離すために、昨日のワークをちょっと続けてもらえたらな…なんて思います。

と同時に、
【我慢する人】に知っててほしいことがあります。

続きを読む →

Pocket

我慢をやめる方法

Pocket

◆我慢をやめる方法

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

【我慢する人】がいるから【我慢させる人】が存在しちゃいます。

こう書いちゃうと、
「相手の横暴な態度は私が悪いってこと?」って思われちゃいそうですが、そういうことではないんです。

【我慢する人】ってすっごくデリケート(感受性が強い、繊細)なんだとおもいます。
相手の気持ちがわかるから、我慢できちゃうんです。
我慢しちゃうんです。
でも、デリケートだから、傷つきやすくもあります。

だからといって、【我慢させる人】が単純にガサツだとはいえません。
中にはそういうかたもいるでしょうが、昨日もお話ししたようにわかっていないって人もすごくいると思うんですよね。

この【わかってない人】と【我慢する人】がデコとボコで存在し、ガチってハマるから、【我慢する人】がいるから【我慢させる人(わからない人)】が存在しちゃうような気がします。

【我慢させる人(わからない人)】同士だと、お互い言いたいことをいいあってるだけになります。

続きを読む →

Pocket

悩みを解決し、豊かになるために…

Pocket

◆悩みを解決し、豊かになるために…

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

人ってそれぞれ自分なりのメガネをかけて世界を見ているから、同じものを見ていても、違うように見えたり、感じたり、考えたりしてしまうんです。
それは仕方がないのです。
だから自分の悩みを「わかってもらおう」って思うことにはちょっと無理があるのかもしれません。
「知ってもらう」って気持ちで話をしてみるといいのかもしれませんね。
そして、そこで理解されなくても気にする必要はないのです。

逆に私たちセラピストはそれを「知りたい」と思うから、想いを共有できるのかもしれないのです。

この「わかってもらおう」のままでいると、誰もわかってくれないとき、どうしても【孤独】になってしまいます。

続きを読む →

Pocket