悩みはなかなか人には理解してもらえないもの

◆悩みはなかなか人には理解してもらえないもの

 

いつもありがとうございます♪ yuki です。
クライアントさんには「ゆきさん」と呼んでもらうことが多いので、よかったらあなたも「ゆきさん」と呼んでくださいね。

悩みや問題って、人それぞれなもんで、自分が困っていること、苦手とすることを特別なトレーニングなど積んでいない方に話してもなかなか理解されないものです。
だから、【悩み】にもなるのですが…

先日もあるご相談で、
「クレームというわけではないのですが、ちょっとした私のミスで相手(お客)に迷惑をかけること、苛立たせてしまうことがあって、すごくそれに落ち込むし、相手の反応がとにかく怖いんです。先輩とかに話しても、『気にすることないよ。』『謝ればいいやん』と軽く流すように言われるんですけど、電話を切ってから何日もそのことが気になるんです。」と。

ある人にとっては大したことではなくても、自分にとってはすごく気になることってありますよね。
逆にあの人も、あの人も、あの人も気にしてたら、まだ気持ちは楽になるのに、「あの人は気にならないのに、自分は気になる…」ってなるから、余計に苦しく感じたり、悩みとなってしまうんですね。

続きを読む →

悩みを解決してからが本番!

◆悩みを解決してからが本番!

 

いつもありがとうございます♪ yuki です。
クライアントさんには「ゆきさん」と呼んでもらうことが多いので、よかったらあなたも「ゆきさん」と呼んでくださいね。

カウンセリングもそうですが、人生は
【悩みを解決するため】にあるのではなく、
【楽しむため】のものです。

だから、昨日の記事のように
「あがり症が改善して、あーよかった!」
「パニック障害が改善して、あーよかった!」
「鬱が改善して、あーよかった!」
「対人恐怖が改善して、あーよかった!」
「男性恐怖が改善して、結婚もできて、あーよかった!」
ではなく、
これまで困っていたことを改善してからが本番ですよ!!!!!!!

つまり、「解決して終わり!」ってことじゃないんです。
せっかくだから、ここから楽しまないとっ!

ということで、わかりやすいかと思うので、昨日のあがり症を例にお話ししますね。

続きを読む →

大切な人や出来事とのお別れの仕方

◆大切な人や出来事とのお別れの仕方

 

 

人生の中で、【出会い】と【別れ】のときは何度もやってきます。

「別れがあるから、出会いがある」とよく言われますが、本当にそうで終わりがあるから始まりがあるのです。
逆に、終わらせることができないと、人は新しい一歩を踏み出せることができません。

失恋や大切な人との死別など、人生の中では必ず起こることです。
また、人との別れだけでなく、いろんな出来事にも終わりはくるものです。
そんな大切な人との別れや出来事の終わりは、どうしても避けれないときがあります。
そんな悲しい時は、思いっきり悲しむことが大切です。
その時、その時感じる心をそのまんま感じつくすことで、それらの出来事に【ピリオドを打つ】ことができます。
そうして、ピリオドを打つことで、その出来事を過去にすることができたときに新たな一歩を踏み出すことができます。
が、それがうまくできないとずっとそこに留まることになり、そうなるだけでなく、あなたを苦しめることにもなるのです。
何も、「辛い出来事をすぐに忘れろ!」と言っているわけではありません。
辛い出来事を辛いままにし、自分を苦しめるだけの材料にしないでほしいのです。

辛い出来事を、学びと成長の材料に変えてほしいのです。
続きを読む →

高所・閉所など【〇〇恐怖症】でお困りの方へ

◆高所・閉所など【〇〇恐怖症】でお困りの方へ

 
本日は、【恐怖症】に関するカウンセリングのご案内です。

高所恐怖症や閉所恐怖症、ゴキブリや犬、ネコなどの生き物恐怖症、不潔恐怖症、先端恐怖症、水恐怖症など【恐怖症】と名のつくものには500種類以上あります。
これらの恐怖症でお困りの方には、《苦手》と感じるくらいのレベルのものから、《不快感やめまい、動悸、吐き気、冷や汗》といった反応が起こる方もいらっしゃいます。
さらにひどい方になると《パニック発作を起こす》という方もいるほど強烈に感じる方もいらっしゃいます。
このように身体に起こる反応など様々なのです。

続きを読む →

カウンセリングを受けようかお考え中のかたへ

◆カウンセリングを受けようかお考え中のかたへ

 

いつもありがとうございます♪ yuki です。
クライアントさんには「ゆきさん」と呼んでもらうことが多いので、よかったらあなたも「ゆきさん」と呼んでくださいね。

今日はカウンセリングを受けようかお考え中の方にお願いがあります。

私は心理セラピー、カウンセリング、引き寄せレッスン♪のどのセッションでも、【信頼】を大事にしています

なので、クライアントさんにもなるべく私を信頼してもらえると嬉しいな♪とも思っています。
でも、盲信はしないでくださいね。

なぜ、こんなお話をするかというと、セッションの変化に大きく影響するからなんです。

続きを読む →

【勝つか負けるか】の世界で生きること

◆【勝つか負けるか】の世界で生きること

 

いつもありがとうございます♪ yuki です。
クライアントさんには「ゆきさん」と呼んでもらうことが多いので、よかったらあなたも「ゆきさん」と呼んでくださいね。

人生を変えたと思うなら、今の生き方を変えないといけません。
今の生き方を変えるには、自分の意識を変えていかないといけません。
自分の意識を変えるには、考え方や感じ方、行動を変えないといけません。
考え方や感じ方、行動を変えるには、自分の想い(信念)を変えないといけません。

例えば、
・「自分は結婚できないのに、誰かは結婚して悔しい!」とか
・「あいつだけ出世しやがって、いつか見返してやる!」とか
・「今度のプレゼン、失敗したらどうしよう」とか
いつも自分と誰かを比べて、<勝った・負けた><優越感・劣等感>のみだけの世界で行き、それを繰り返すことで、【人と競う人生】になってしまいます。

続きを読む →

なかなか悩みが解決できないのは…

◆なかなか悩みが解決できないのは…

 

いつもありがとうございます♪ yuki です。
クライアントさんには「ゆきさん」と呼んでもらうことが多いので、よかったらあなたも「ゆきさん」と呼んでくださいね。

似たようなことでお困りの方でも、その原因は人それぞれ違います。

例えば、肩こりでも、肩そのものが本当に凝っている方もいれば、腕や首の凝りが原因で肩に痛みが症状として出る方もいれば、腰や下半身のハリが原因で肩に痛みが出る方もいらっしゃいます。
もちろん、それが複合的に絡み合って、肩に痛みが生じてる場合だってあります。
【肩が痛い】という症状は同じでも、改善するポイントは人それぞれ違うというわけです。

だから、下半身が硬くってそれが原因の人は、下半身のストレッチをすることで肩こりが改善し、「下半身のストレッチをした方がいいよ」っていうし、首が凝っている人が、首の凝りにいい整体で治したなら「あそこの整体に行くと治ったよ」と言います。
でも、首こりが原因の人が、「下半身のストレッチをした方がいいよ」という言葉を信じて、下半身のストレッチをいっぱいしても肩こりは改善しません。だって、この人の原因は下半身のハリではなく、首の凝りなのですから。
どうせするのなら首回りのストレッチをした方が、症状は軽くなるんです。

続きを読む →

もし、人気雑誌のカバーガールをやってみない?と言われたら?

◆もし、人気雑誌のカバーガールをやってみない?と言われたら?

 

いつもありがとうございます♪ yuki です。
クライアントさんには「ゆきさん」と呼んでもらうことが多いので、よかったらあなたも「ゆきさん」と呼んでくださいね。


 
10秒以内に答えてください。
もし、いきなり人気の雑誌(宝島社から出ているような…)の編集者から超真面目に、
「雑誌のカバーガールをやってくれませんか?」と言われたらどうしますか???

10・9・8・7・6・5・4・3・2・1…どうします?

 「絶対、嫌!!!!!!」「絶対、無理!!!!!!」

とこたえませんか?

全国の書店に自分の顔が平積みで置かれているのを想像してみて下さい。
人気モデルと顔を並べて自分の顔があるとしたら…怖くないですか?
ありえなさ過ぎて、笑えてきませんか?
そこにリアリティーはありませんよね?
頼まれてもしたくないと思いませんか?(笑)
私は非現実過ぎて笑けてきました。(笑)

このとき、【怖い】と感じたり、笑けてくるのは、今いる自分の世界と雑誌のカバーガールになるという世界があまりにも違う世界だから怖くなったり、笑けてくるのです。
もう一度言いますが、今住んでいる自分の世界と違う世界だからです。
頼まれても嫌と感じるのも、自分が適していない、望んでいないと感じるから頼まれても嫌なんです。
そこにいることに、居心地が悪いから断りたくなるんですね。

けれど、モデルやタレント、女優を目指している人ならばやってみたいと言うかもしれませんよね。
そういう世界を目指しているし、そんな世界に住みたい、自分はそんな世界の住人になりたい、なるのにふさわしい…と感じれるから、申し出にOKを出せるのです。
普通に暮らしている一般人より、芸能の世界に近いから「YES」て言いやすいんです。
少なからず、似たような世界を自分の中に持っているから、怖さもあるかもしれないけど、「チャレンジしてみたい」という気持ちも持てるのです。

続きを読む →

悩みを解決したいなら、〇〇を壊す

◆悩みを解決したいなら、〇〇を壊す

 

いつもありがとうございます♪ yuki です。
クライアントさんには「ゆきさん」と呼んでもらうことが多いので、よかったらあなたも「ゆきさん」と呼んでくださいね。

悩みを解決したかったり、望みを叶えたいとき、もしくは人生を変えたいと思うときは今ある自分の思い込みの【枠】を壊していくことが大切です。

逆を言えば、悩みがあるのも、望みが叶わないのも、人生を変えたいと思うのもこの【枠】を本当は自分が壊したいと望んでいるから生じているとも言えます。

だから、前回お話ししたこと同様、悩みがあるとき、望みを叶えたいとき、人生を変えたいと思うときは、自分にとって最大のチャンスの到来!なんですね。

自分が辛いと感じていることを「どすることもできない」と思っていたら、【どうすることもできない】という枠の中にい続けるのも同様です。
だからまずは、今ある【どうすることもできない】という枠から、【どうにかできる!】と信じてみることから…せめて、【どうにかできるかもしれない】と信じてみることから、悩みが解決し始めたり、望みが叶いはじめたり、人生が変わりはじめます。

枠の中に居続けるのか…
枠の外を信じて行ってみるのか…

この選択を常にしていかなくてはいけません。

続きを読む →