自分が何を望んでいるかわからないとき

◆自分が何を望んでいるかわからないとき

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪     yuki です。

【自分らしくいる】って簡単なようで、とっても難しいですよね。
これまで人に合わせることが多かった方には特にそうだと思います。

「自分らしくって何?」
「どれが本当の自分?」
「こっちがいいようにも思うし、でもこっちもいいような気もするし、私は一体どっちが好きなのー?」
と自分の気持ちがよくわからず混乱し、自分らしいがどれが正解かがわからなくなること。
続きを読む →

自己否定がやめれない方へ

◆自己否定がやめれない方へ

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪     yuki です。

心理セラピーをさせてもらう中でよく感じるのが【自己否定】をしている人がいっぱい!といること。
ちょっと前にも書きましたが、問題解決をしていくときもそうですが、引き寄せをうまくいかせるためにも、「自己否定」をやめ、【自己受容】【自己肯定】をどれだけしていくか…が大切だと思います。

心理セラピーでは、問題解決や感情の整理、思い込みの修正をしていきます。
要するに、こちらは実践編。

そして、引き寄せレッスンでは、引き寄せについて知ってもらうことはもちろんのこと、問題解決に向けて、引き寄せについて理論的に学んでもらいます。

つまり、
●なぜ、今困っているいるのか?
●それを解決するために何をするのか?
を知ってもらいます。

なので、こちらは理論編。(けど、ホームワークがこちらは特になるので、実践も含まれていますが…)

続きを読む →

これが私!

開き直りなんかじゃない。

ただ自分を受け入れるだけ。
「これが私なんだ…」と。

いい人じゃない。これが私。
いい人でいたい。これが私。
本当はすでに素晴らしい人。これが私。

何もできない。これが私。
本当はできる。これが私。
本当は何もできない。これが私。
それでも、本当はすでに素晴らしい人。これが私。

どんなあなたでも大丈夫。
「これが私!」とただ自分を受け入れる。
それだけで、強くなれる。

 

 

なんで自己否定をしてしまうのか?

◆なんで自己否定をしてしまうのか?

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪     yuki です。

昨日の早く変わりたければ、〇〇をやめることの続きで、
今日は【なんで自己否定をしてしまうのか?】です。

心理セラピーをさせてもらっていると、意識的にも、無意識的にも【自己否定】をされている方が本当にとっても多いです。

「全然、自分に自信が持てない」
「私は全然ダメなんです」
「自分が嫌い」 と。
だから、なんとかしたい…。

当然といえば当然の流れの話なのですが、ここで勘違いをされている方が多いのですが、この【なんとかしたい】を
●自信ありありな自分になること
●自分を良くすること
●自分を素晴らしくすること
ではないんですよ。

微妙な違いでわかりにくいかもしれませんが、
すでに自分が素晴らしいこと、素晴らしかったことを思い出すだけ
でいいんですよ。

続きを読む →

早く変わりたければ、〇〇をやめること

◆早く変わりたければ、〇〇をやめること

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪     yuki です。

自分をどんな時も【肯定する】というのは難しい点もあるかと思います。
社会的に非常識とされている部分があったりした時には特にそうかもしれませんが…
例えば、
・親が嫌い
・親との関係が良くない
・仕事がうまくいっていない
・人間関係がうまくいってない
・借金がある などなど
があると「私ってダメだなぁ…」「もっとちゃんとしないと…」とか感じてしまうかと思います。

でも…
それでも、自分を許し肯定することが大切です。

続きを読む →

「私のこと好き?」と聞かれてショックなとき

◆「私のこと好き?」と聞かれてショックなとき

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪     yuki です。

30代独身女性の仕事、恋愛、結婚の悩みや不安を解決し、魅力がアップする心理セラピーをやってます♪】

っていうキャッチフレーズでやっているので、以前は断然に独身女性が多かったのですが、最近では既婚者やお子さんをお持ちのお母さんも来ていただいています。
本当に、ありがとうございます。

先日、あるお母さんのセッションをさせてもらったとき、帰りの雑談の中で『「お母さんは、私のことが好きじゃないでしょ?」ってお子さんから言われてすごくショックを受けました。』
とお話しくださった方がいました。

そのあとのセッションでは、『母は、私のことが好きじゃないんです』とお話しくださったクライアントさんがいました。
(※セラピーをしていると、こういう不思議なことが起こるのでびっくりしますw)

恋愛中でも、どうしても相手が自分に好意があるかどうかすごく気になって、気になって仕方がないときがありますよね。
お付き合いしている関係でも。
だから「私のこと本当に好き?」「どことどこが好き?」など聞かずにはいられなくなったり…
※恋愛中の甘えのように聞く場合は除く!それは勝手に行ってください。(笑)

逆も然りで、相手に「どうか?」と聞かれるのも悲しかったり、腹立たしかったりしますよね?
(「めんどくさー!」と感じる場合もあるかな!?)

続きを読む →