悩みの根底にあるのは【愛と思いやり】

Pocket

◆悩みの根底にあるのは【愛と思いやり】

カウンセリングをしていてよく思うことがあります。
それは、家族という枠組みがなく、そこに愛と思いやりがなければ単純に解決しそうなことが、家族という枠組みがあり、そこに愛と思いやりがあることで複雑になり、解決が困難になってしまうっていることが多々あるのだろうな…と。


違和感や窮屈さを感じながらも、「家族だから」という愛と思いやり、 そこに属したい、属さないといけない…という愛と思いやり。

そして何よりも大好きな人達だから…という愛と思いやりから 自分を曲げて、自分を偽って、自分を犠牲にして、深い愛で必死に家族を守ろうとあの手、この手を使い家族の調和を取ろうとしているのです。

それは大人の男性・女性ではなく、小さな小さな、3歳、4歳の子供がしているのです。

お母さんが喜ぶように。
お父さんの機嫌が悪くならないように。
家族が楽しく過ごせるように。
みんなが笑って過ごせるように…と。

本当はお父さんやお母さんの問題なのに、小さな女の子が必死にその問題をなくそうとしているのです。
確かに、あなたのその頑張りはその時々で功を奏したと思うのです。
確かにその時は有効で、そのおかげでうまくいったことも多々あったかのように思います。

あなたが頑張ったおかげで、あなたの我慢のおかげで、家族の調和が保たれんだろうなっ…って思うのです。

いわゆる、あなたの成功体験の一つとなっているのだと思います。
だから3歳、4歳の小さい女の子から、大人になった女性になっても自分を曲げて、自分を偽って、自分を犠牲にして、深い愛で必死に今も何かを守ろうともがき続けていることで、今もなお辛く苦しく感じる方が多いんだなーと思うのです。

だけどもう、その我慢や頑張りを続けなくても大丈夫なんです。
大人の女性になったのだから、これまでの自分の頑張りに
「今までよく今まで頑張った!」と自分を褒めて、 「これは私の問題じゃない!」と自分を曲げて、自分を偽って、自分を犠牲にする生き方をやめ、自分が幸せに生きることで新しい愛と思いやりで家族に想いを届けて欲しいなーと思います。

あなたは幸せになっていい!

あなただけが幸せになったとしてもいい。
あなただけが幸せになっても、必ずその後にその幸せがお父さんやお母さんやご家族に届くと思うのです。

頑張ることで家族を幸せにするのではなく、あなたが幸せになることで家族を幸せにして欲しいと思うのです。
あなたが幸せに生きることは家族を見捨てることではなく、みんなが幸せになるための第一歩目になると信じて踏み出して欲しいと思うことがよくあります。

 


人気ブログランキング

北九州・福岡 カウンセリング ルーム
Khaang  cay   < cocoro no release >

セッションのご案内 / お申し込み  /  お客様の声 / よくあるご質問

日常のことなんかを書いているアメブロもやっています♪

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です