白か黒かではない生き方

Pocket

◆白か黒かではない生き方

 

☆     記事一覧はこちら ☆

ご訪問くださり、ありがとうございます♪    

以前の私は「白か黒か」っていうような生き方をしていたと思います。
なんで、白でなければ黒になり、黒でなければ白だという、
よく言えばはっきりしていると言えますが、なんとも極端な生き方?考え方だったように思います。

でも、世界はそんなに単純ではなく、
白でないからといって黒だとは限らず、白ではない色、黒でもない色っていうものがある…という世界観を見るようになったら、とても生きやすくなりました。


【弱い】の反対は「強い」ではない。
「弱くない」ってこともありなんだと思うんです。

「弱いか強いかどっちにする?」と言われたら、きっと優しい人は「弱い」を選ぶと思うのです。
相手を傷つけたくない…嫌な奴にはなりたくないと…

そういう二極の選択ではなく、「弱いか強いかどっちにする?」って聞かれても、「弱くない」「強くない」「どっちでもない」「柔らかい」「硬い」とこたえを無限にもっておくってことが大事なように思えます。

ざっくりいってしまえば、
【極端な思考を持たない】ってことかしら???

そうすると、思考に枠=制限ができないので自由でいられる気がするんです。

自由でいられたら、可能性はいつだって無限にある状態でいられると思うんです。

「こうだから、こう!」という思考を手放して、自分を自由にし、可能性を広げていってほしいと思います。

 

 

 

 

 


人気ブログランキング

 北九州・福岡 カウンセリング ルーム
 Khaang  cay   

     menu・価格一覧  / セッションのご案内 / 引き寄せレッスン♪

  お申し込み  /  お客様の声 / よくあるご質問 / メッセージ 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください