恨みと憎しみを解消することで見えてくるもの

Pocket

◆恨みと憎しみを解消することで見えてくるもの

前回の ●【恨みや憎しみ】の解消法 試してもらえましたか?
根っこにある、本当の気持ちを恐れることなくどんどん感じていくことで、気持ちが楽になっていきます。

その作業中しんどく感じることもあると思いますが、それでもどんどん感じて、あなたが悲しかったこと、怖かったこと、腹が立ったことを自分が感じることを許してあげていってみてくださいね。
そうして繰り返しそれらの感情を自分が感じることを許していくとさらに違うものが見えてくると思います。


それは、 あなた自身の優しさや、あなたが周りの方(恨んだり、憎んでいる人)へ向けた思いやりや愛情も見えてくると思います。

前回の例でお話しすると、お母さんのお手伝いをしようとしてお皿をひっくり返しすごく怒られた時、あなたは本当は「お母さんに喜んでほしい!」と思い、一生懸命お手伝いをしようとしていたのかもしれません。
なのに、運悪くお皿をひっくり返してしまったばっかりにお母さんに喜んでもらうはずが、逆にお母さんを怒らせたことに悲しく感じたかもしれません。
悔しかった人もいるかもしれません。
喜ばすはずが怒らせたことに怖さを感じたのかもしれません。

上に乗っている感情を一つずつ丁寧に取っていくことで、「お母さんに喜んでほしい!」という思い、その下にはあなたの愛と思いやりがあったところまで気がつけていくと本当の許しが起きます。
と同時に、あなた自身が愛に溢れていることに気がつけると思います。

だから今、苦しいのなら今ある感情を否定せず、本当の感情を感じていき、「そんな感情が自分にあったんだ」「私にこんな優しさがあったんだ」「私は愛情深かったんだ」というところまで是非受け取ってみてください。
恨みと憎しみを解消することで見えてくるもの…それはあなたの深い愛と思いやりなんですよ。

* 

そうして、気持ちが軽くなっていくこと、自分自身の愛に気づけると思います。
そんなことを続けていくと現実も変わっていきます。
あれだけ、「許せない!」と頭にこびりついていた人が気にならなくなっているはずです。
そして、素敵な人たちがあなたの周りに増えたことに気がついていますか?

その現実もどうか受け取ってみてください。
そして、そのとき感じる感情をまたそのまま感じてみてください。
嬉しいなぁと。
喜んで、涙が出れば泣いて…

そして、また腹が立つことが起これば、その時また怒ればいいのです。
どんな自分も否定しない。
自分を責めない。
そして、根底には必ず愛と思いやり、優しさがありますからそこをじっくり探し出してみてくださいね。

こんなことをじっくり繰り返し行ってみてください。
気がついたときには、気持ちも楽になり、楽しい毎日が送れていることに気づけますよ。
もういろんなことに我慢しなくていいんです。
楽に、簡単に幸せになることを選んでくださいね。

では、素敵な休日をお過ごしくださいね。

 


人気ブログランキング

北九州・福岡 カウンセリング ルーム
Khaang  cay   < cocoro no release >

セッションのご案内 / お申し込み  /  お客様の声 / よくあるご質問

日常のことなんかを書いているアメブロもやっています♪

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です