自信がない方におすすめ!【自信を持つ練習法】

◆自分に自信がない方におすすめ!【自信を持つ練習法】

 

 

いつもありがとうございます♪ yuki です。
クライアントさんには「ゆきさん」と呼んでもらうことが多いので、よかったらあなたも「ゆきさん」と呼んでくださいね。

【2017.3.6の再アップ記事です。】

カウンセリングのご相談内容でも多い
【自分に自信がありません】
 
私もそうでしたが、自分に自信がないときって、どこかの時点で
●自信をなくすような経験があった か、
●ずっと自信を持つ勇気を持てずにここまで来てしまった
か、だと思うんですね。


 
どちらにしても、これまでの経験の中で自分を信じることができなくなっちっています。
カウンセリングでは、過去の自信をなくした経験や勇気を持てなかった出来事の部分を癒すことで心理的負担を減らし、自信を取り戻すことをやっていきますが、今日は「カウンセリングはちょっと…」という方に、自信を取り戻すための方法をお伝えしますね。
 
ただ、時間はかかります。
根気がいります。
でも、やることは簡単です♪
でも、続けるのは結構難しいですw
 
どーいうことよ!?(笑)って感じですよねw
では、ご紹介しますね。
その方法はですね…
 
 
自分が決めた決め事を、とことん守ること「まっいっか…」をやめる。
言い訳をせずに、とにかく続ける。
何が何でも続ける(ように意識する)。
 
 
やることはどんなに小さいことでもいいです。
ご飯を食べる時にTVやスマホを見ない…とか、
ご飯を食べる前に必ず手を合わせ、「いただきます」を言う…とか、
休みの日でもお化粧をし、毎日身綺麗にする…
毎日、日記を書く…
服をきちんとたたむ…
靴を脱いだ後はきちんと揃える…
毎日掃除機をかける…  とかとか
 
とにかく、自分に約束し、それをとことん守る!ってことをやります。
なんども言いますが、日によって、「今日はまっいっか…」ということをやめます。
 
言い訳をせずに、決めたことをとにかく続けるのです。
ずっとが厳しいなら、3ヶ月だけ…と決めてもいいので、何が何でも続けるのです。
 
だから、毎日できそうなレベルのことで十分です。
無理して高い設定をしなくていいです。
本当に毎日できそうなレベルを、毎日欠かさずやるのです。
とことんね。
 
 
それでもね、毎日やるって本当に大変で、できない日ももちろん出てきます。
その時にどうするか…がとっても大切なんですね。
言い訳をせずに、今回の失敗(できなかったこと)から何を学び、今後にどう活かすか…をじっくり考えてみてください。
 
この時注意してほしいのが、言い訳もしないけど、できなかった自分を
「ダメだ」とか
「またできなかった…」
「なんで私はこんなことすらできないのだろう…」など責めることも絶対しないでください。
絶対に!です!!!
意味がないし、逆効果です。
矛盾しますが、出来なくて当然なんです。
それ込みで、何がなんでもするようにするんです。
 
言い訳や、責めるのではなく、できそうなレベルに落とすのか、できるようにどう工夫するのか、どうやったら続けられるかを考えて、答えを出して、またひたすら実行していってください。
↑ここが大切なんです。
 
【出来ないこと】と【自分はダメだ(自信がない)】をイコールしないことが大切なんです。

【出来ないこと】と【自分の価値】にはなんの関係もないんです。
出来ないことは、出来ないこと。
ただ…それだけで、でいない自分はダメではないんです。

そうして、何がなんでもやるように工夫し、そのしていることをだんだんとレベルアップをしてみたり、その数を増やしていってみてください。
とにかく、【自分を信じる】【自分ができたこと】を増やしていきます。
そして、出来ないことがあっても気にしない!
そうして、自分自身を育てていくんですね。
 
一つの事柄に対して、最低でも3ヶ月、できれば半年くらいは続けてください。
1年できると一番いいですね。
そーとーな自信につながりますよ。
続けたこと、やりきったこと…が自信になるのです。
「やれば、できるんだ!」ってね。
 
そして、できたとき、やりきったときは、その都度とことん自分を「よしよし♡」して褒めてあげてください。
「すごいねー!」「よくやったねー!」「私って、素敵!」と。
さらに自信につながります。
 
 
自信っていう【チカラ】があなたにどんどんついていきますよ♡
応援していますねー!
 

 
 

 


人気ブログランキング

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です