白い提灯パンツを履き替えろ!

◆白い提灯パンツを履き替えろ!

昨日のカウンセリングの帰り、満月の前日…ということもあって月がまんまるく、とても綺麗でした。
新月や満月にはその月々(各星座ごと)にいろんなメッセージがあると言われています。
今回、5月の満月では、これまで目を背けてきた自分を直視しないといけない状況に追い込まれて、【変わること】を強く要求されている方が多いかもしれません。

これまで「私は〇〇だから・・・」「どーせ私は〇〇だし」「私の性格って〇〇だからどうしようもない」「普通こうでしょ?」など、これまでのあなたを、これからもずっとそのまま続ける必要はありません。


むしろ、ハッピーなことを感じることが少ない毎日、心から笑えていないのであれば勇気を持って変わる必要があります。

「今までいいことがなかったから…」といって、これからもいいことが起きない人生を続ける必要はないし、「今まで人よりできることを証明し続けてきた」としても、これからもそれを証明し続けなくていいです。
これからは誰かと協力しながら生きることもできます。

これまで言いたいことをいつも半分しか言えなくて、いつも我慢していたとしても、これからもずっと我慢しなきゃいけない必要はないんです。
全部言いたければいってもいいし、8割言いたければそれだけいうこともできるんですね。

つまり、これまでの自分のキャラから、自分がハッピーになるキャラに変えることができるんです。

おかんに穿かされた白い提灯パンツから、大人の女性用のセクシーな下着に履き替えていいのです。
自分が履きたいおぱんつに履き替えていいんです。

「エイヤー!」と恥ずかしがらずに、人の目も気にせず、変わりたいように変わればいいんです。
変化を恐れず、勇気を持って、愛ある変化をしてみてはいかがですか?

そうはいっっても、変化が怖い…
どうしたらいいのかがわからない…
勇気を持ってチャレンジするけど、胸が苦しくなったり、息がしずらかったり…
変化することにチャレンジした後、罪悪感や自己嫌悪を感じる…
そんなときは、手前味噌ですがカウンセリングの出番です。

そう感じるには理由があります。
その理由を解消すること、心のわだかまりをとることで無理なく変化をすることができますよ。
むしろ、あなたにとって【キャラを変える】ことよりも、これらの解消の方が必要事項かもしれませんね。

これらを解消することで、自動的に人と自然と距離を縮められる…
不安が解消され、安心して過ごせる…
やりたいことが見つかって、イキイキ生きられる!
言いたいことを言ったのに、なぜか好かれる♡など

頑張らなくても自然に、かつ簡単にキャラ変できますよ。

 


人気ブログランキング

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です